謎の痛み、FE 35mmF1.4GM、カルツォーネ

朝から謎の痛みに襲われる

腰、お尻、太ももの裏と結構な痛みが走っていた。特に痛みを起こすようなことをした覚えはない。理由はわからない。まぁ、何が起こってもただ起こっているだけで理由なんてないんだろうけど。

結構な痛さで、何かをしようという気を削いでくれるくらいだった。だから、とりあえずは最低限やるべき確定申告だけをして、横になっていた。

痛みが引くように指示してみても一向に改善されなかった。結果に執着したからだろうか、ただある状態に入るのが難しかった。まぁ、こんなこともあるだろう。

待ちに待った新しいレンズ

本来明日到着する予定だったが、昨日の夜発送されていたので郵便局まで取りに行けないかどうか電話してみた。明日の午前中に届くとのことだが、午前中まるまる動けなくなるのは勘弁して欲しいから取りに行った。

買ったレンズは悩みに悩んだ35mmf1.4GM。最高のレンズを一度は使っておきたいという考えからだ。

寄れるという話を聞いていたが、思ったより寄れなかった。前使っていたZEISS40mmf2の方が断然寄れた。MFにするともうちょい寄れるのでやってみたが、まぁまぁって感じかな。いやでも、ボケはすごいわ。

まだ使って間もないからか、正直なところ感動するまでには至っていない。写りが綺麗なのは間違いないが。

Fucking Apple!!

PhotoShopがM1にネイティブ対応したということなので、早速GMで撮影した写真をレタッチすることにした。

Lightroomを介さずにレタッチできたらいいなぁと思って、写真.appを使って読み込み、外部編集でPhotoshop使おうと思った。写真.appに読み込んでみると、写真真っ黒。確かこれ、前もそうなっていた気がする。

これは改善してもらいたいと思ったのでAppleのサポートに電話。事情を説明する。

詳しく状況を聞かれ、説明し、何度も保留を繰り返され、部署が変わり、保留を繰り返され、挙げ句の果てに出た答えが「カメラが対応していないので別のアプリを使ってください。」

1時間くらいかかったわボケが。

どんどん新しいカメラ出てくるから対応しきれないなんて言ってたが、もう発売してから半年になる。そろそろ対応してもらいたい。けど、おかげでAppleIDに使っているアドレスが使えないことに気づいた。

晩御飯はカルツォーネ

今日の晩御飯はカルツォーネ。一昨日行った業務スーパーで売ってた冷凍のカルツォーネが美味しそうだったので家で作ることにした。

新しく買ったホームベーカリー大活躍。

ピザ生地を作ってチーズとケチャップを乗せて焼く。食べてみたけど、うん、ピザやな。もう少し生地を薄く伸ばしてカリカリサクサク感を出してたらもっと美味しかったと思う。子供も美味しいと言って食べてくれた。

もう一つはホットオレオサンド。オレオをホットケーキミックスに絡めて揚げたものだ。

これも美味しい。今日もいい晩御飯だった。

やっぱり何もしないっていうのが答えなんだろうな。出るものは出して、何もかもそのままにしておく。セミナーで習った「タオルが水を吸収するのに何の努力が必要なんだろうか。」という言葉が思い出された。何もしなくていいんだろうな。

今まで、失敗を恐れていたから何かをいう前、する前に一旦おいて考えるという癖がついていた。これは非常に良くできた。でも、それが必要なかったのかもしれない。何かやりたい→やるというのがしづらくなっていた。

「幸せになるためにやっていることを全て止めることです。」という言葉も思い出された。いろんなことが当てはまるように思える。少しの時間だが、それらをやめてみると、とても気持ちがいいし心地がいい。そうしたあと、朝あった痛みは消え、気分がとても良くなった。

思うまま、感じるまま、動くままにさせてみる。それが自由なんだろう。

※内容が矛盾していると感じた場合は、新しい日付の記事を採用してください。

おすすめ記事

最近の投稿

Photo Gallery

私が撮影した美しい写真がたくさんあります。ぜひ観ていってください。癒されますよ。

ギャラリーを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。