年収1,000万円を超えるために私がやったことと、やっていたら5,000万円を超えたこと

私が年収1,000万円を超えるためにやったことを紹介します。

私のスタートは年収150万円でした。21歳で職業は派遣社員です。学歴は高卒で、資格は高校でとったしょぼい簿記検定と情報処理検定だけです。母子家庭なので親には頼れません。貯金はないのに奨学金の返済が300万円以上あるという状況でした。

このままでは自分の結婚もできない!と危機感を覚えたので、少しでも有利な就職をするために資格をとる勉強を始めました。本屋さんで偶然見つけた「ファイナンシャルプランナー」という資格に「カッコええな!」と思ったので、ファイナンシャルプランナーの資格をとる勉強を始めました。

ファイナンシャルプランナーの勉強をする内に、自分の母親が年金をもらえないことに気が付きました。ずっと水商売をしていて年金なんかは払っていなかったのです。今から払ったとしてもらえるのは月4万円程度、そんなんじゃ生活は出来ません。

じゃあ、自分が養わないといけない。と思いました。自分も結婚して子どもを作り、さらに母親を養うためには月50万円くらい収入が必要なんじゃないかと思いました。(詳しく計算したわけではありません)

ということで、毎月50万円稼げる仕事につこうと決めました。(この決断がとても大事です)

そうして、派遣社員の仕事を「次の仕事が決まる前に」辞め、いろんな会社に面接に行きました(先に退路を断つのもとても大事)

学歴なし、高卒、経験なしという人間をFP2級という資格だけで雇ってくれる会社はありませんでした。しかし、奇跡的に東京海上日動の代理店研修生として雇ってもらえることになりました。(本当は25歳からしか採用しないようですが、担当の方が無理やり通してくれたようです)

私は「お金を稼ぐためには一生懸命努力しないといけない」と思っていたので、一生懸命努力しました。はじめの1年間は2〜3日しか休んでいません。次の年から2週間に1日くらいは休むようになりましたが、ハードワークは変わりませんでした。

25歳〜27歳くらいまでは、毎朝5時に起きて6時から仕事なり勉強なりをし、夜は20時くらいに家に帰ってきて21時〜22時まで仕事をするという生活をしていました。

「一生懸命努力をしたので」収入は順調に増えていきました。

22歳の時点で150万円だった年収が

23歳で280万円

24歳で350万円

25歳で430万円

26歳で600万円

27歳で800万円(独立1年目)

28歳で1,200万円

29歳で1,800万円

と増えていきました。この間、一生懸命努力し続けています。仕事をする時間は年々減ってきましたが、それでも29歳の時点で週1回休めたら良いほうでした。

収入を増やすために、いろんなセミナーに参加したり、いろんな教材を買ったり、コンサルタントを雇ってアドバイスを貰ったりしました。そんなことに何百万もお金を使いました。

常に仕事のことを考えていました。気が休まる暇はありません。でも、「お金を稼ぐためには仕事をしないといけない」と思っていたので、たくさん仕事をしました。

嫌な仕事でも歯を食いしばってやりました。理不尽なことで怒られても頭を下げました。休みの日でも、家族と旅行をしていても、元旦でも子供の誕生会でも、仕事の電話がかかってきたら出て対応していました。それが仕事だと思っていたからです。そして「お金を稼ぐためにはそういうことも必要だ」と思っていたからです。

「嫌なことでも我慢」して、「一生懸命仕事」をやって、「たくさん勉強」をして、「努力を積み重ねる」ことで私は収入を増やしました。

そうして、私の頭はおかしくなりました。収入は増えても全然幸せではなかったのです。うつでした。こんな生活が続くなら死んだほうがマシだとまで思いました。

何もかも嫌になったので、今まで一生懸命やっていたことを全部やめました。努力を辞めました。好きなことだけやり始めました。そうすると、収入はもっと増えました。

30歳の年収は2,000万

今年の年収は5,000万超(よく数えていませんがそれくらい)です。

一生懸命努力していた時は目標を設定しました。「年収1,000万円欲しい!実現するんだ!」と目標を設定して努力しました。

現在目標は何も設定していません。というより、何も考えていません(笑)やりたいことをやった結果、それだけ収入があったという感じです。

なぜそうなったのか?答えは簡単です。私が思い込んでいることをガラッと変えたからです。

お金を稼ぐことは大変だ、お金を稼ぐためには一生懸命働かないといけない、努力していろんな知識、技術を身につけなければいけない、お金がないetc…というような思い込みをたくさん持っていました。

そんな何の役にも立たない思い込みを捨てて「お金なんて楽に手に入れられる」「いくらでもある」「好きなことをやっていたら必要なお金は得られる」というものに変えたからです。

何でも思った通りになります。なので、思いを変えたらその通りになったということです。

もちろん、一生懸命努力した期間があるからこそ、今のボーっとしていてもたくさんお金が入ってくる状況の嬉しさをより感じられるんだと思います。

しかし、収入を増やすことやお金から自由になって生きていくために、必ずしも一生懸命努力をする必要はありません。努力やしんどい思いをたくさんしたいと思うなら別ですが。

一番簡単なのはあなたが普段お金に対して、あなた自身に対して思っていることを変えていくことです。

あなたは私と同じように勝手に「お金を稼ぐためには一生懸命働いたり、努力しないといけない」と思い込んでいませんか?もし、その思い込みが必要ないのであれば捨ててしまいましょう。そうして、あなたがやりたいように新しい思い込みを植え付けていけばいいんです。

3年後の回答は??

↑に書いたのは3年前の私の回答です。それ以降さまざまな経験を積み、究極の自由に目覚めた私の回答はこちら、、、

続きは有料会員に公開しています。登録はこちらから

1 Comment

かわち まゆこ

いつもお世話になっております。
一つ質問があります。好きな事だけやり始めたとありますが、具体的には何を辞めて何をしたのですか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です