なぜ、今まで貧乏だったのにこれからも貧乏でいようとするんですか?

あなたが現状でお金持ちではなく貧乏であるのは、全てあなたの選択によるものです。誰かによって選ばされたことなんて1つもないので、例外なくあなたの現状はあなたが選びとったものの結果です。

ということは、これからもあなたの考えであらゆるもの選び続けるならば、何も現状は変わらないでしょう。

ではどうするか?

あなたが考えもしないようなこと、信じられないことを選んで下さい。やってみてください。あなたの考えで選ぶと貧乏になったのなら、あなたの考えで選ばないことです。

ポテチを食べ続けて太った。太ったのが嫌ならポテチを食べなければいいということです。あなたが痩せたくて、痩せている人がサラダを食べているなら、ポテチじゃなくてサラダを食べればいいというだけです。

もちろん、このまま貧乏でいたいというなら今の考えのまま生きていかれるといいと思います。しかし、そうでないなら現状を招いた行動や考え方を捨てるべきです。

ここまで読んでイラッとしたかもしれませんが、ここに気づけるかどうかで今後の人生が大きく変わるでしょう。しかも、とてもかんたんです。

だって、貧乏とお金持ちは正反対です。今までの考え方や行動で貧乏になったのなら、今までと逆の考え方や行動をすればお金持ちになれるということですよ。

また、あなたに助言してくる人が貧乏人かお金持ちなのかも判断する必要があります。あなたに助言してくる人が貧乏人なら無視しましょう。お金持ち、つまりお金のことなんか気にせずにやりたいことをやっている人ならばその人の考え方や行動を取り入れましょう。

今貧乏であると実感しているなら、それはお金持ちになる一歩手前ですね。あなたの考え方や行動に対して貧乏であるという現実が「そうじゃないんだよ。」とフィードバックしてくれているんです。じゃあ、考えや行動を変えればいいんですね。

あなたはそのフィードバックにいつ気がつくでしょうか?
P.S エッチしている時も「そこは痛い」とか「そこがいい!」「そっちの穴じゃない」というフィードバックがあると嬉しいですね。それがないと「このままでいいんだ!」という勘違いを起こしてしまいますからね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です