あなたの人生で確実に約束できる3つのこと

あなたの人生で確実に約束できる3つのこと

私たちの思考、マインドは不安や怖れが基盤になっているので、確固たるものを探そうとしているんですよね。

でも、目に見える世界は幻想、諸行無常で変化し続けるもんですから、目に見える世界に確固たるものは見つからないんですよ。

なので、目に見える世界に安心を見いだそうとしても、永遠に見つからないので永遠に探すハメになってしまいます。

目に見える世界にあなたを安心させてくれるものを探すのはやめましょう。見つかっても一時的なものですし、今度は「それを失いたくない!」という怖れが出てくるので意味がありません。

安心するのは「自己」を見つけるのが一番です。それが直接認識できる唯一の確固たるものです。

「自己」を見つける方法は、今に在ることですね。

でもこれ、今に在る感覚をつかむのが結構難しく、私の場合は数ヶ月かかりました。(やり方を知りたい人は「お金の源に繋がる方法」というオンラインセミナーで紹介してますから、よかったらどうぞ)

一番は今に在る感覚をつかんでもらうことです。

それがなくても、あなたが安心するために役立つことで間違いないことが3つあるので紹介します。頭の片隅に置いておくといいと思います。

1.あなたは愛されているということ

誰からでしょう?「自己」からです。

映画の登場人物であるあなたは愛されています。

なぜそんなことが言えるのでしょうか?あなたを作った、生みだしたのは「自己」だからです。

なんのために?それは「自己」があなたを通して人間を経験するためです。自分が創った映画を経験するためですね。

あなたがあなたの子どもに感じる気持ちと同じです。特に小さい頃は無条件で愛おしいと思うでしょう?あんな感じです。

また、映画や物語の作者は、その登場人物のことをとても愛おしいと思うでしょう。自分で生みだしたのですから。

なので、「私は愛されている」というのは間違いありませんん。

2.あなたには価値があるということ

何の価値があるのか?それは、あなたがいるからこそ「自己」はあなたの人生という映画を経験できているのです。

あなたの存在があるからこそ、経験ができますし、あなた1人がいなくなれば、あなたが認識している宇宙全体まるごとなくなってしまいます。

あなたが目にするもの、聞くもの、触るもの、他の誰かが存在している(ように見えるのも)あなたが存在しているからです。

「自己」はあなたの身体をセンサーとして使って、あなたの人生という映画を経験しています。

価値があるのは、あなたの存在です。

なので、「私は価値がある」というのは間違いありません。

3.あなたが乗り越えられないようなことは起こらない

これは起こりませんね。

よくよく考えてみてください。登場人物としてのあなたは、あなたの人生という映画の中の主人公です。そして作者は「自己」本来のあなたです。

「自己」がストーリーを組み立てて、登場人物としてのあなたが演じます。

主人公が乗り越えられないような事を起こすと思いますか?そんなことが起これば、物語として破綻してしまいますよね。主人公が消えてなくなりましたなんて、面白くないですし。

どんな物語にも、大きな困難、苦悩が現れていますが、必ず主人公はそれを乗り越えていくでしょう。それは、主人公に乗り越える能力が与えられているからです。

あなたの人生は完全な作り話、フィクションです。あなたが普段読んでいる漫画や見ているドラマ、映画と何ら変わりはありません。全て筋書き通りです。

なので、「どんなことが起きても私は乗り越えられる。」のは間違いありません。

「自己」に気づかなくても、この3つだけでもまぁまぁ安心できるんじゃないですかね。

一番いいのは「自己」の立場であなたの人生という映画を観られることです。

あなたは今、どちらの立場であなたの人生という映画を観ていますか?

Let us know your thoughts about this topic

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です