1,000円で豊かになる方法

あなたが意識を向けたものが拡大していきます。つまり、「ない」「不足」の方へ意識を向けると、あなたの中でそれが拡大していき、「ないこと」や「足りないこと」を経験していきます。

お金を使うたびに「またお金が減った」「○○が払えなくなるかも知れない。」と心配をしていると「ない」「不足」の方へ意識が向いているので、それが拡大していきます。

つまり、どんどんお金が無くなっていく、足りない状況が続くということです。

お金を使って何か買い物をした瞬間には2つの出来事が起こっています。あなたが何かものやサービスなどの価値を手に入れたということと、財布の中身や口座の数字が減ったということです。

この2つの出来事のうち、あなたがどちらに意識を向けるかでその後のあなたのお金の動きが変わってきます。

何かを買った、価値を得たという「満たされた」方へ意識を向けるなら、「ある」「満たされている」ことが拡大していきます。ということは、お金はある、満たされるようになっていきます。

逆に、「またお金を使ってしまった。」「お金が減った」という「ない」「不足」の方へ意識を向けるなら、お金が無い状況が続いていきます。

そこで、お金を使うたびに「満たされている」方向へ意識を向ける練習を日頃からしておくと良いです。その時に満たされいてる感覚を味わうことです。

具体的には1,000円でたくさんお菓子とか食べ物を買ってみると良いです。一度に1,000円使うんじゃ無くて、できればいくつかのお店で何回か買い物した方が良いです。コンビニならコンビニによって置いているお菓子も違うでしょうから、近所のコンビニを回ってみて何回かお菓子とか食べ物を買ってみましょう。

そのたびに「満たされている」方へ意識を向けること、その感覚を味わうと言うことがどんなものかを知って、癖つけておくと良いです。

 

 

 

P.P.S 4月28日までゴールデンウィーク暇な人限定割引を実施中です。4月29日〜5月8日の間に相談の日程を入れられるかた限定で相談料金を割引しています。

詳しくはこちら

(家を買いたい人用)

http://fp-tokushima.com/consul/golden.html

(もう家は買って終わった人用)

http://fp-tokushima.com/consul/free-golden.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。