鼻デカ兄さんが語る自由に生きる秘訣

「これは鼻デカ兄さんいいこと言っているわ」

先日、ドラゴンボールを見終わった後、奥さんに頼まれて犬の写真を撮った後リビングに戻ると、ワイドナショーを放送していました。
初めて見る番組なんですが、ダウンタウンのまっちゃんが出ていたのでしばらく見ることにしました。

何の話題からそうなったのかは覚えていませんが、テレビや芸能人のスキャンダルについて中井貴一が語ったことを紹介していました。

テレビについては、テレビで紹介されていることは報道されている情報に対して、自分の尺度を持って自分で判断できるようにならないとダメだ。

芸能人のスキャンダルについては、かなり記憶が曖昧ですが「私生活が豪快な人の演技はすごい」的なことを言っていました。これは、ちょっと不倫とか浮気しただけですぐヤリ玉にあげられる最近の風潮に対する意見だったと思います。

どちらの意見についても激しく同意です。

まず、自分の尺度については、誰かが言っていることをタダそのまま鵜呑みにするのではなく自分で正しいかどうか、また自分に合っているかどうかをきちんと自分の責任で判断する必要があると思います。

誰かが何かを言っても、あなたにアドバイスをしてきても、最終的に決めるのは自分自身で、最終的に参考にすべきは自分の気持ちです。自分の気持ちがYESと言っているのか、NOと言っているのかを聞きましょう。

自分で下した決断なのに、「あいつがあんなことを言っているからだ。」なんていうのは責任放棄であり、「私は自分の意思では動いていません。誰かの、世の中の操り人形です。」と宣言しているようなものです。

自分の人生の責任を100%引き受けましょう。自由と責任は表裏一体です。責任を引き受けた分自由になります。

次にスキャンダルについてです。これは社会のルールからそれることに対する批判が激しすぎるんだと思います。多数決で決まっている「正しいこと」にそぐわなければ批判されます。コメンテーターの人が「違い」を認め合わないと生きづらくなるのではと言っていましたが、まさにその通りですね。

「正しいこと」なんていうのは人によって違います。人殺しでさえ、文化が違えば正しいことなんですから。
みんな違ってみんないいだと思います。それぞれが違いを認め合い、自分らしく生きて、自分に合う人と生きていけばいいんじゃないかと思います。

芸能人の不倫が報道されても、「ああ、あの人は不倫をする人なのね。」で終わりです。批判する意味がわかりません。批判する理由は2つ。1つは不倫はいけないという社会のルールに反しているから、もう一つは自分もやりたいのにできないという嫉妬からです。

一つ目は、自分が実害を被ったわけでもないのに批判する意味がわかりませんね。二つ目は、自分もやりたければやればいいのです。ここでも「いや、そんなこと言っても不倫なんかすると世間から白い目で見られるから。」と、やりたいことをやらない理由を世間体のせいにしてしまってはいけません。

やるならやる。やらないならやらない。全部自分で決めることです。

他人の事なんてどうでもいいじゃないですか。大事なのは、自分が自分らしく生きているか。自分のやりたいことができているかどうか。今この瞬間楽しんでいるか。それだけです。後のことはどうでもいいので、ウンコと一緒にトイレに流してください。

P.S 中井貴一を鼻デカ兄さんとしたのは、昔まっちゃんが中井貴一のことをそう呼んでいたからです。

P.P.S 鼻デカ兄さんではなくマラデカ兄さんになりたいです(笑)

P.P.P.S 写真はうちで産まれた子犬たちです。まだ値段は未定ですが、これから販売する予定です。ご希望の方はコメント残してください。

2件のフィードバック

  1. すごく、すごくかわいいですね!
    飼うと決めていないのですが、コメントしました。

    私と息子が動物好きで、娘と旦那が苦手なんで飼うことはないと思っていました。
    でも、今朝庭が出来て犬と遊ぶ姿を妄想してたんで、ビックリしました!

    がしかし、庭の工事も手付かずのまま、貯金もほぼ0に近く…(≧∇≦)…。

    こんな状態で聞くのも何なんですが…

    犬種は何ですか?
    小型犬?中型犬?ですか?
    室内犬ですか?
    お値段は?

    すみません。妄想してたんでつい聞いてみたくて。
    頭の声は絶対無理!って言ってるんです。
    でも、この偶然は..??

    1. こんにちは。
      小林です。

      子犬の件、いろいろ聞いてすみませんでした。
      今日、実家の犬と姉夫婦の犬を一日預かりました。

      娘は、怖がり泣き叫び続け、とても我が家では飼えそうに無いと分かりました。

      どうか、いい人のところへ行けますよう、お祈りしております。
      すみませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。