言い争い、ボルティスマルシェ、かりんとう饅頭

今更そんなことでということでキレられる

昨日の夜、理由は知らないが奥さんが私の母親のブログを見た。そこに書かれていることが事実無根でかなり腹が立っていたそうだ。

そのブログ記事を私に読ませ「どう思う?」と怒り気味に聞いてきた。どう思うと言われても、正直一切何も思わなかった。

事実無根なのとプラス、私が奥さんのことを愚痴っていたことを書いていたので、それに対しても腹が立っていたようだ。といっても、愚痴ったのも15年くらい前のことで記事に書かれていることが本当かどうかも判断できない。

それに、私はうたた寝していて、そこで起こされた直後に記事を見せられた。眠気まなこで見て何もできなかった。

少ししたら、八つ当たりしたと謝ってきたが、もう眠かったから言葉も出なかった。

朝起きたら私が共感しないことに対してご立腹だった。

共感する一言があれば腹も立たなかった。怒りで眠れなかったとのこと。

誰もエスパーではないので、して欲しいことは言わなければわからない。それに、寝起き+覚えてもいないことで怒られた状態で、奥さんの怒りに共感しろというのは私には難しかった。

「あんたが愚痴なんて言わなければこんなことになってない。」と言っていた。そう思いたい気持ちはわかるが、今回のケースに至った原因は無限にある。ということは、原因なんてないのと同じだ。

そのことを考えてみて欲しいと言ったが、理解してもらえなかったようだ。私も考えを押し付ける気はないので、理解できないならそれで構わないと、それ以上説明するのをやめた。

私は過去の出来事をあまり覚えられない。同級生と集まった時も、ほとんど子供の頃の話についていけない。覚えてないのだ。だから、「あの時こういった。こんなことをした。」と言われても、覚えていないことがほとんどだ。

それに対してガッカリされたり、イラつかれたり、唖然とされることがあるが、覚えていないものは仕方ない。

覚えられないことについて悲しいと感じる。カメラにハマったのも、覚えられないからこそ写真という形に残して思い出せるようにしてるのかなと思うと何故か涙が出てきた。

ボルティスマルシェへ行く

今日は鳴門の親水公園で徳島ぼルティスを応援する目的のボルティスマルシェがあった。ボルティスには全く興味はないが、こういうイベントは好きだから参加した。

15店舗ほどの出店があり、いくつか興味があるお店があった。中でも、タコのパスタソースという料理を楽しみにしていたのだが、まさかのドタキャンなのかお店がない。残念。

松茂マルシェに来ていて息子が気に入っていたロングポテトが来ていた。息子の指名で早速買う。これ、マクドのポテトより美味しい。家でなんとか調理したいと思うくらい美味しい。

その他、珍しい蓮根のポタージュを飲んでみる。蓮根の味はあまりせず、食感が残っているくらいだったが美味しかった。

遊山箱のキット2つ買って、家で子供に作ってもらおうと思っていたが、家に帰ると忘れていた。

人が多いかなぁと思っていたが、そうでもなかった。ポテト美味しかったし、まぁまぁ楽しめた。いいイベントだったから、定期的になるとでもこういうイベントを開催してほしい。

マキタのサークルを作る

ボルティスマルシェから帰ってきて小休止。その後、朝届いたドッグサークルを組み立てた。

ヤギのマキタ用のサークルだ。リードで繋いでもいいが、このサークルごと草を食べて欲しいところへ動かして使うのはどう?という奥さんからの提案だった。リードでもいいような気はしていたが、組み立ててみると雨よけしてあげれば犬小屋いらないなという感じ。

結構めんどくさかったが、なんとか作り上げた。

早速マキタを入れる。サークルに入ってしばらくは出ようと試みていたが、すぐに草を食べ始めた。ようやくヤギの本領を発揮してくれて一安心。

人の姿や気配がなくなると大声で鳴き叫ぶが、少しすると落ち着いて草を食べ出すので問題ないだろう。

このヤギが大声を出すときに「迷惑だ!」と怒られないかどうか心配だという思考と、そういう気持ちがやってくる。実際に怒られたわけでもなければ、迷惑だと言われたわけでもない。脳内でそういう映像が再生されているだけだ。

迷惑かどうかは他人が決める。迷惑だったら言ってくるだろう。そのときに対策を考えればいい。

急にかりんとう饅頭を食べたくなる

マキタのサークルを作り終わってしばらくぼーっとしていると、急にかりんとう饅頭を食べたくなった。近くのことらやまで買いに行くことにした。こういう「したい」という気持ちは大事にしたい。

休日は外まで並んでいることがあるので心配したが、すんなりお店に入ることができた。

念願のかりんとう饅頭を二個ゲット。しかもホカホカだったから出来立てなんだろう。家に帰って食べてみると、めちゃくちゃ美味しかった。ハマりそう。

他にも、チョコプリンモンブランみたいなスイーツも売っていて、奥さんが買っていた。一口もらったがチョコが濃厚で美味しい。

ケーキ屋が少なすぎて不憫していたが、これからちょこちょこ寄ろうと思う。

全く何もしない。存在しているだけという状態を昨日からやってる、、、やっているとは言わないかもしれないが。

これがいい感じ。ギターを弾くときに実践してみたが、いい感じに弾ける。弾こうとする、頭を使ってやろうとするとあまりうまくいかないが、ただ存在することを意識すると、力が抜けてスムーズに弾ける感じがした。

しようとすることはうまくいかないという津留晃一さんのメッセージがようやく理解できたのかもしれない。

ただ存在している状態でいると、結構強い至福感を得られる。しかし、何も起こらずただそのままぼーっとするだけなので、何かしたいことを「〜する」と指定する。そのあとはただ存在する状態で見守るというのがいいんじゃないかと思っている。

今も、この文字をタイピングしているときにただ存在している状態を意識しているが、いつもよりリラックスしてタイピングできている。タイプミスも心なしか少ない気がする。

全く何もしない。ただ、存在しているだけ。これがゴールなのかもしれない。

今日はぼちぼち楽しかった。人生は最高の人生だった。

※内容が矛盾していると感じた場合は、新しい日付の記事を採用してください。

おすすめ記事

最近の投稿

Photo Gallery

私が撮影した美しい写真がたくさんあります。ぜひ観ていってください。癒されますよ。

ギャラリーを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。