苦労、しんどい思いをしてお金を稼ぐと悪循環に陥る理由とその解決策

苦労をして、イヤな思いをしてお金を稼ぐことほど、しんどいことはありません。

まず、苦労をしてお金を稼ぐということは、お金を稼ぐことがすでにしんどいことですよね。

そして、次に起こるしんどいことは、「お金を使いづらくなる」ということです。稼いだお金に対して勝手に「苦労して得た貴重なもの」というレッテルを貼ってしまいます。そうすると、欲しいものややりたいことがあっても、それよりも「苦労して得たお金」の方が大事に感じてしまい、使えなくなります。

その結果、あなたよりもお金を大事にしてしまいます。満たされません。自分自身への扱いがあなたの世界へ反映されますから、自分自身を大事にしていないあなたは大事にされません。満たされません。

そうなると、余計にお金を守る方向へ意識が向きます。ますますあなたよりお金を大事にするようになり、余計にお金が入ってこなくなったり、無くなったり取られたりして失う結果になります。

これを解決するためには、勇気を出してお金を使い、あなた自身を満たすことです。お金よりも自分を大事にすることを少しずつやります。

そうしていく中で、「お金は苦労して稼ぐもの」というあなたの世界への定義を変更します。どう変更するか?「楽しいことをしてお金を得ても構わない。」という定義に変更してやります。

そうすれば、楽しいことをしているあなたにどんどんお金が入ってくるようになりますよ。楽に手に入れたお金なら、サッと使えますよね。

苦労して、しんどい思いをしてお金を稼いでもいいことは一つもありません。お金は楽しいことをして稼ぐものです。

 
P.S 時間をお金をかけて口説いたお姉ちゃんとの関係を終わらせるのは中々勇気がいるのと同じようなものです(笑)

 

P.P.S 楽してお金持ちになるのはこの方法が一番ですよ。
詳細、申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。