自由に生きるためのヒントはうんこ

自由に生きるためのヒントはうんこ

pixta_7054004_Sあなたもうんこしますよね。毎日の人もそうじゃない人もいると思いますが。
実は、このうんこに自由に生きるためのヒントが隠されているのです。

自由に生きるためにはあなたがやりたいと思ったことを何も気にせずにやるといいです。でも、もしかするとあなたは「やりたいことやれって言われても、何をやりたいのかさえわからない。」と思われるかもしれません。

ここでうんこの例えが生きてきます。

うんこしたくなったらトイレ行きますよね。そして、我慢しきれることはまずないと思います。はじめのうちは我慢できるかもしれませんが、そのうち我慢できなくなって、やることの最優先がうんこすることになるはずです。

そしてその行動に理屈はありません。
こんなときに「うんこを出さなければ有害物質を腸が吸収して身体に悪いから、早く出さなければ。」とか「カチカチになったら出しにくくなるから。」とかなどといちいち考えないはずです。

「うんこしたいからする!」じゃないですか。

すぐトイレに行けない職場だったりで我慢する癖がついてくると、便秘になります。
間違って我慢し続けたりすると病気になりますよね。

あなたがやりたいこともこれと同じです。

我慢してもしきれないことをやればいいんです。もちろん、我慢する必要はありませんが、あなたが何かやりたくなったとしてもいろいろ頭で考えてしまってやらないことや、やらなかったことがあるでしょう。

でも、どうしても忘れられない。我慢できなくなった。こういうことをやればいいんです。
そして、理屈ではなく「やりたいからやる」ということをやりましょう。何も気にせずに。

我慢し続けると、何をやりたいのかわからなくなります。
我慢し続けると鬱病などの病気になる点も同じです。
やりたいことが何もわからない状態であれば、便秘を少しずつ治しておく必要があります。やり方は、小さいことでもいいので「やりたい」と思ったらすぐさま行動する癖をつけることです。

「コーヒー飲みたい!」と思ったらすぐコーヒーを飲む。「3時になったら。。。」とか「この仕事が一段落したら。。。」などと理由をつけて延期せず、今すぐコーヒーを飲みましょう。

「寝たい!」と思ったらすぐ寝る。

「どこかに行きたい!」と思ったら面倒くさがらずにすぐ行きましょう。

多少周りを振り回すことになってもかまいません。

「やりたい!」と思った後に聞こえる頭の中の声に負けないようにしましょう。

そうしているうちに、やりたいことがどんどん出てくるようになります。そのうち、一番やりたいことが見つかると思います。

後はそれをやりたいようにやっておけばいいんです。

Let us know your thoughts about this topic

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です