立証当番、久しぶりのハズレ料理、娘にキレる

意味のない立哨当番

今日は朝から立哨当番だった。だる〜。ほとんど子供とおらんし、意味ないやろと思っているが、当番と言われればやってしまう。前の前の回の時、本気で忘れて飛ばしてしまったが、先生も笑い飛ばしてくれた。やってもやらんでもいいんだろうな。

拷問にも近い30分を過ごした。

立哨当番が終わった後、子供達のことを思うとなぜか涙が出てきた。本当に幸せな人生をもらったなぁと思って。最近感受性が高まっているのかもしれない。

家に帰ってからは確定申告を引き続きやった。毎月やっていたら、この時期に集中してやらなくていいのになぁと感じたので、今年から毎月きちんとやろうと思った。まぁ、やるかどうかは知らんけど。

確定申告の作業がひと段落したので、お昼ご飯を食べに行くことにした。特に食べに行きたいところはないが、写真とって楽しいところに行こうと思って探した。

雰囲気だけの店

まぁ、写真撮るのは楽しかったけどね。料理の味はいまいち、、、カレーもハンバーグも「ん〜」だった。美味しい人は美味しいんだろうし、私や奥さんの口には合わなかったというだけだ。

おしゃれ風のお店なので、お客さんは私以外女性だった。若いぴちぴちギャルがほとんど。一人だけ梅干しみたいなオバはんがいた。

それから、お菓子を買いに茜庵に行ったがこれといったお菓子もなく、前から奥さんが行きたいといっていたbuboへパフェを食べに行くことにした。

なんか、前から行きたい行きたいといっているのに連れていってくれない的なことを言われたので腹がたった。状況的にいけないような時はあったが、行きたいと言われて行ける状況なら行ったのに、勝手にいうの諦めて連れて行ってくれないと文句を言われるのはしんどい。

イライラして奥さんに当たってしまう

息子の髪が伸びているので美容院へ連れて行って欲しいと前から言われていた。言われ時はそうだなと思うが、すぐ忘れてしまう。今日、前髪が目に入っていたのを見つけた奥さんが髪を自分で切ろうとしていた。それを「やめろやめろ!」と止めた。

奥さんは言い方が気に入らなかったらしく噛み付いてきた。私もイライラして「なんで俺の仕事やねん!」と言い返した。そうなる前に、連れて行って欲しいと言えば済んだ話だ。してくれないことに対して文句を言うよりも、して欲しいことを伝える方がよっぽど建設的だ。

奥さんはすんなり美容院へ連れて行ってくれ、息子もスッキリして帰ってきた。

娘にキレてしまう

昨日、娘にもっと犬を大事にして欲しいと夫婦ともどもから伝えた。娘はしっかり聞いていたようだった。

が、今日も学校から帰ってきてもiPadを触るばかりで犬と遊ぶ気配はほとんどない。少しは外に出した。でも、おしっこしそうだったのですぐしまった。それ以降放置プレイだ。

ちょっとあんまりやなと思っていたが、今日明日様子を見ようと思っていた。そんな矢先、犬が脱糞した。それを娘に伝えて掃除するよう言ったが、お菓子を食べてiPadをして動こうとしない。それを見てカチンときてしまい、娘を怒鳴りつけた。放置していることも。他にも不満をぶちまけた。本心は、私も奥さんも娘の自分の犬が欲しいと言う願いを叶えるために一生懸命動いた。だから、もっと大事にして欲しいというのが本心だ。それは昨日伝えた。でも、無視されたから腹が立った。

娘のためにという行動だが、実際は自分のためでしかない。あらゆる言動は自分のためだと分かっているので、娘に「お前が勝手にやったことだろう。」と言われたら終わりだ。それは分かっているが、悲しかったし腹が立った。私が怒鳴った後、奥さんと二人で話をして、しっかりと世話や相手をするということで落ち着いた。せっかく手に入れた犬、宝物のようにして可愛がってくれると嬉しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。