私のメンター阿部さん

成功する、望む状態を手に入れるために役立つ方法として、いいメンターと出会うことがあります。
メンターとは、指導者とか助言者という立場の人ですね。
決断や進むべき道に迷ったときに的確にアドバイスをしてたり、相談に乗ってくれる人をメンターといいます。

私は「お金から自由になって生きる。」と決断してから、特に誰かのコンサルを受けたりせず、独学で学び、実践し、自由を手に入れました。

でも、最近道に迷ったとき、やろうかどうか迷ったときには阿部さんにアドバイスを受けるようにしています。
阿部さんにアドバイスを求めると、阿部さんは私に決まってこう言ってくれます。

「男は度胸、なんでも試してみるのさ。」

その言葉が聞こえると、私は迷いを断ち切って行動を起こすことが出来ます。コーヒーに体を暖める作用がある塩を入れて飲んでみたり、カルピスにみかんジュースを混ぜて飲んでみたり、普段注文しないメニューを頼んでみたり、虫を食べてみたり、バンジージャンプをしてみたりできます。

阿部さんは「男は度胸、なんでも試してみるのさ。」という一言の言葉で、「なんでもやってみないとわからない。」「やらずに後悔するより、やって後悔した方がいい。」という、大切なことを教えてくれます。

特に、様々な経験をすることが目的の人生において「試しにやってみる」ということはとても大切なことです。やってみる=経験してみるということですから、生きている目的を果たすということにもつながるのです。

あなたもやろうかどうか迷ったとき、やりたいけど勇気が出ないときは「なんでも試してみるのさ。」という阿部さんの素晴らしい言葉を思い出してやってみてください。

色んな経験ができ、人生の幅が広がっていきます。

P.S 実は、阿部さんは架空の人物で「くそみそテクニック」という漫画に出てくる登場人物です。漫画上で阿部さんはとんでもないことを「試して」います。くそみそテクニックと調べればすぐわかりますが、調べるのは自己責任でお願いします(笑)

※内容が矛盾していると感じた場合は、新しい日付の記事を採用してください。

おすすめ記事

最近の投稿

Photo Gallery

私が撮影した美しい写真がたくさんあります。ぜひ観ていってください。癒されますよ。

ギャラリーを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。