犬の写真、個人懇談、雪!

大根の味噌汁!

昨日は特に書くことなかったので日記つけませんでした。なので、昨日のことからです。今日は息子が学校で作った大根を持って帰ってきました。

大根をピザみたいにして食べたい(いちょう切りにして)というので、奥さんが味噌汁に入れて出してくれました。

甘くて美味しかったです。息子も美味しいおいしいと食べていました。偏食大王だった息子。給食を約4年間食べて、いろんなものが食べられるようになっています。以前なら、絶対食べなかったようなものでも、食べてみると挑戦する姿に感動します。

今日朝から大雪!

今日は珍しく朝から吹雪いていました。気温も低いので、積もるかもしれないなぁと思ってました。

子供たちは「積もって欲しい。絶対積もって欲しい!」と大はしゃぎです。個人的には積もってほしくないですが、子供の喜ぶ顔が見えるなら、積もっても良いかなぁと思ってました。

今日は特に何もしたいことがなく、ほとんどぼーっとしていました。

お昼ご飯にパスタ食べたいと思ったので、ホームベーカリーで生地を作り、パスタマシンで麺を作って食べました。パスタは3回目ですが、なかなかうまくいきません。パスタマシンでうまく切れないんですよね。まぁ、味は美味しいんで良いんですが、うまく切れたら見栄えも良くて最高の出来になりそうです。

犬の写真撮影

お昼ご飯を食べた後、明日引き渡しになる犬の写真撮影をしました。

これくらいになると、子犬は縦横無尽に動き回ります。カメラを構えている私にも近づいてくるんですよね。

あまりに近づきすぎると写真が撮れないので、ある程度は離れてもらう必要があります。いつもは奥さんか娘が引きつけ役で手伝ってくれるのですが、今日はどちらもNG。

ということで、一人でなんとか工夫して撮影していました。

カメラを2台使ったり、色々工夫しましたが、中々いい写真が撮れません。

そこで、最終手段。外に出て窓を開けてそこから撮影することにしました。雪が吹雪いている中凍えながらの撮影です。

寒くて手が悴むほどでしたが、その甲斐あってか良い写真が撮れました。

大したことない写真は犬のオーナーにプレゼントしますが、よく撮れたものは販売します。

好きなことをやったんだから、見返りなんかいらないんじゃない?全部タダであげたら良いのに。という考えと、プロなんだからお金はもらいたいという気持ちのせめぎ合いしてます。

お金というものがなくてもいい社会になればと思ってるんですがね。そうすれば、みんな好きなことだけ、やりたいことをやりたいときにやって生きられるんですけどね。

感動した息子の個人懇談

今日は息子の個人懇談の日でした。いつもは夫婦で聞くのですが、今日は奥さんが明日の準備でバタバタするので一人で聞いてきました。

今年の息子の担任は、本当に息子のことをよくみてよく考えて対応してくれているなと感じます。ここまでよくしてくれる戦線は他にいないんじゃないかと思うほどで、安心して任せられます。

今日もたくさん息子のことを褒めてくれました。

友達に優しくしているところ、根気強くなったところ、いろんなことに臨機応変に対応できるようになったこと、字が上手くなってきたことなどなど、、、

私自身も、この1年ですごくシャキッとした気がします。自分の言いたいこと、意見をしっかりと言えるようになってきたなと思います。

息子はちょっと変わったところがあるので、周りから受け入れられるかどうか心配でしたが、周りの友達もとてもよくしてくれているようで安心です。

心配なんかいらないんだな、息子は息子でしっかりと自分の人生を生きているなと感じて、嬉しかったです。

毎日毎日、子どもとの触れ合い、成長を感じるのが何よりの楽しみです。

まさかの積もり、、、

個人懇談から帰ってきて少しすると、勢いよく降っていて雪が少し積もっていました。

これには子供も喜ぶだろうと思って、娘に犬の散歩へ行くよう促しました。今日は大はしゃぎで用意してました。

めちゃくちゃ寒い!写真撮るので、手袋できないんですよね。手袋するときっと上手く撮れないと思うのでしません。

もう、手がキンキンに冷えて痛いくらいでした。ようやく冬が来たなぁって感じでした。もうすぐ終わるけど。

いつも思いますけど、今年の1月は例年に比べて暖かい〜とか寒い〜っていうじゃないですか。他にも雨が多いとかどうとか。

地球、自然がカレンダーに合わせて動いてると思っているんでしょうかね。そもそも、時間自体が人間が作り出した道具に過ぎないので、その道具を基準にして暖かい〜寒い〜、雨が多い〜なんて全く意味がないですよね。

区切ること、何かと何かを比較するから、良いとか悪いが出てきて、その良いや悪いに考えや気持ちが左右されて、意思決定がおかしくなります。自分基準の決定じゃなくなるということです。

雪の中の散歩

今日も楽しい1日でした。そして、最高に幸せな人生でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。