犬、犬、犬ぅぅぅぅ〜!な一日

今日は犬の引き渡しが3件

午前中1件、昼2件と犬の引き渡しがあります。それまでに洗う、写真を撮る、保険の説明が必要であればすると、私も結構忙しかったです。

トライの子はおとなしくて、割と動きが少なく撮りやすかったです。

いつもは部屋の中で座るか寝そべって撮ってますが、今日は外に椅子を置いて座って撮ってみようと思いついて実行。やってみて正解でした。

ただ、部屋の奥と手前で明るさが全然違い、カメラの設定に手間取りました。

ISOを低めにして、部屋の奥は暗めで撮れても後でRAW現像すればいいと割り切って撮りました。

それから、ずっと犬の動きに合わせてカメラを動かしてましたが、今回は「待ち」も実行してみました。

アップを撮るときに、綺麗な構図で取れるところへカメラを固定して、犬がその構図に収まった時にシャッターを押すという作戦です。

そうして撮れたのが、今まで犬を撮ってきて一番可愛く撮れたと思う写真です。(この記事のトプにある写真)

後は、ライティングについてもちょっと学んでみたいなと感じました。

大きなドッグフードを運ぼうとするも、重すぎて運べま線でした。

上手に遊べるようになりました

1組目の家族が、結構な大人数で来ていました。その中に子供が3人。小学3年生の子、幼稚園くらいの子、2歳くらいの子。

息子に「子供が来ているよ〜」と伝えると、一緒に遊ぶ〜!と一目散に外へ。

好きなゲームを聞いたり、鬼ごっこをしようと誘ったりして、上手に遊んでいました。

ずっと公園で出会った子とうまく遊べなかったり、トラブルになったりしていましたが、最近は本当に上手に友達になって遊んでいます。

成長したなぁと思って、感動しました。

公園に連れて行け!

自分の犬を飼うために、家にいる犬の世話に取り組んでいる娘。

今日も散歩の時間になりました。「散歩行くで〜!」と声をかけると、「今日は公園で散歩したい!連れてけ!」と。

たまにはそういうのもないと飽きるかと思って連れて行きました。

息子がこの間買ったラジコンで遊びたいだろうしというのもありましたし。

娘は他の犬と触れ合わせたかったらしいですが、念願かなってダックスと絡むことができました。

段々と娘に懐いてきたような気がします。でも、離れても娘を追いかけるようなことはせず、その場にただずんでいます。

息子もラジコンを楽しんだようで良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。