欲しいものややりたいことはあるけどお金がないときはどうすればいいのか?

質問を頂いたので回答します。

こんばんわ。ブログを読ませていただいて中川さんに相談したいと思いました。が、貯金もなく面談のための資金をどうやって捻出しようか考えています。

なるほど。私に相談したいというのは素晴らしい考えですね。よくわからないことや苦手なこと、自分でできるけど時間がかかることや大変なことはお金を払って人にやってもらったりアドバイスをもらいながらやるのが一番いいですよ。

そうして、自分は自分がやりたいことだけやるのがお金持ちのお金の使い方です。

で、今日の本題は「やりたいことはあるけどお金がない!どうしたらいいのか?」ということですね。

これはかんたんです。

お金がないというのはただの思い込みなので、先にやればいいんです。買う申し込みをすればいいと思います。

例えば、この方は私に相談したいけどお金がないということなので、先に相談の申し込みをすればいいんです。絶対に相談に必要なお金を得られることを信じてね。

私の相談費用は初回の面談日までに頂いています。ということは、申し込んでから初回の面談日までは何日か、もしくは何週間か時間があるわけです。その間にお金は得られると思って先に申し込んでおけばいいと思います。

そうしてお金を作った人も何人もいます。「相談したいけど、払えそうにありません。どうしたら良いですか?」という質問を何度も頂きましたが、常にこの回答を指定ます。そうすると、全員きちんとお金を払えるようになります。不思議なもんで。

あなたが何かやりたいことや欲しいものはあるが、お金がない!という状態で悩んでいるなら先に申し込んだり購入しましょう。旅行に行きたいなら先に旅行の申し込みをする。車がほしいなら車を買う申し込みをする。家がほしいなら家の契約をする。

何度もこのブログでお伝えしていますが、お金は必要なだけ得られるようになっています。ということは、あなたが必要とすればそれは得られるようになっているのです。必要とする、つまり相談する、旅行にいく、車を買う、家を買うのにお金を必要とするわけです。そうすると、必要なお金は得られるようになっているのです。

でも、申し込んだり契約をしていない状態であれば、まだ必要な状態ではありません。なので、やりたいこと、相談する、旅行にいく、車を買う、家を買うのに必要なお金を得られないのです。

やりたいことがあるなら。欲しいものがあるなら先に申込みましょう、契約しましょう。すぐに代金が必要な物ならクレジットカード払いにしておきましょう。

さぁ、この記事を読み終わったらやりたいことがあるなら申込みをしましょう。旅行にいくなら楽天トラベルで予約するとか、JTBまで行って予約するなどしてください。車がほしいなら見積もりをとって契約してきましょう。現金で払えないならローンでもいいじゃないですか。家を建てたい、欲しい家も土地も決まっているなら契約してきましょう。

大丈夫です。必要なお金は得られるようになっていますから。

P.S もちろん私への相談依頼も大歓迎ですよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。