松茂マルシェ、友人の撮影依頼、スイッチ普通にゲット

今日は松茂マルシェの開催日、前回開催するする詐欺に引っかかったので、今日は開催時間に電話で確認してから行った。最近こういう、言い方悪いが騙されるようなことが多い。テスラの件もそうやし、入院中に楽天モバイルにも騙された。

徳大病院は楽天モバイルのエリア内と表示されていた。ギリギリではなくちゃんとエリア内に入っている。楽天モバイルのエリアに入っていたら通信は無制限だ。そう思っていたので、娘にもガンガンテザリングで通信してyoutube見させていた。

ところが、2日目の昼頃「もう通信できる容量がちょっとしかありません。追加で購入してね。」と通知が来た。問い合わせて、エリア内と書かれているのにおかしい。使った容量元に戻して欲しいとクレームを入れたが、楽天モバイルのエリア内だったとしても、繋がりにくかったらauの回線に繋がるから許してね。って言われたわ。楽天モバイルはまだ謝罪してきたからテスラよりマシだ。まぁ、もう解約するけどな。

松茂マルシェ、子供たちは行かないと言っていたので夫婦二人で家を出ようとすると、息子がやっぱり行くと言ってついてきた。車の中で待っていると、息子が乗ってきたが奥さんが来なかった。娘と話をしているんだろうと思って待っていた。5分くらい待ってようやく奥さんが来たと思うと、娘が泣いていたというのだ。

最初、娘は行くと言っていた。それを息子が家にいたいから一緒にいて欲しいと言って、娘がそれに応じていることにした。それを、突然行くと言い出したのでどうしていいか分からずに泣いたというのだ。

それに奥さんがブチギレて「人を振り回すな!迷惑かけるな!」と怒っていた。怒る気持ちもわかるが、そのときその時で気持ちが変わることなんてあるだろうと思う。まぁでも、息子の場合はそれがかなり頻繁にあるから「どっちやねん!」って感じでイラつく気持ちもわかる。

奥さんはきっと臨機応変な対応が苦手なんだろう。イレギュラーなことが起こると不安になるから、それが怒りに変わるんだろうなと思う。

息子に注意するよう奥さんから促されたので、娘にいて欲しいと言ったのに、やっぱり行くっていうと混乱するよとだけ伝えた。息子側の立場で考えると、娘も自分がしたいようにすればよかったのにと思うだろうけど。

松茂マルシェ、開催場所はとても綺麗だったが、特に魅力的なお店はなかった。一つ、なるとの魚市場というお店で魚が結構安く売られていたくらいかな。買うの忘れたけど。他は、軽四のキャンピングカーのレンタカーは面白いなぁと思った。暇つぶしくらいにはなるかなぁという感じ。

友人の撮影依頼

ジャンベをやっている友人から、ワークショップの写真と動画を撮影して欲しいと頼まれたのでやってきた。

人に頼まれて撮影するのには慣れてないから、ちゃんと撮れるかな〜と若干不安な気持ちはあったが、この間あわわの用事で同席したプロのカメラマンが大したことなかったから、まぁ大丈夫だろうとも思っていた。

廃校をリニューアルした、なんかいい感じの場所での開催だった。ワークショップの会場は3階だったが、それまでにいい感じの雰囲気だったので写真撮りたいなぁ〜と思ったが、それは後にしようと思い3階へ。

好きなように撮っていいと言われたので、あっちこっち動き回って写真を撮る。ワークショップの邪魔にはならないようにと気を使いながらだったが、結構自由に動き回れたと思う。

動画はまだ見てないが、写真は我ながらいい写真撮れたと思うし、友人にも喜んでもらえた。

ワークショップ、最初は全然興味なかったが、途中ジャンベとダンスが激しくなるところがあって、そこは何か感じるものがあったなぁ。カメラを持つ手が熱くなったし、なんというかこう一体感みたいなのがあった。

1時間半くらい写真と動画を撮って満足。友人だけでなく、他のメンバーも喜んでくれることを願う。

スイッチ、普通にゲットする

最近、モンハンライズをやり始めているが、一人でできるところはだいぶやり切ったので奥さんと二人でやろうかという話をしていた。ただ、スイッチを1台子供がほぼ占領しているので、やりたいと思った時にできない状態になっている。

そこで、スイッチをもう一台買おうかという話になった。ずっと3台はいらんから、使わなくなったら売ったらいいしという考えで。

ただ、ネットで見ても品切れのお店ばかり。メルカリは中古が新品の値段以上になっているという始末。なかなか手に入りそうにない。

撮影が終わった後、近くにあったエディオンによってみるも「完売」その後また近くにあったゲオに寄ってみるが、ここも中古が新品と同じ値段で売られていて、かつ新品は在庫ゼロ。

帰り道的に、あとはヤマダ電機ともう一つゲオに寄れるかどうかってところで、ヤマダ電機に寄った。「普通にあったりして〜」と淡い期待を抱いてゲーム販売コーナーへ行くと「1家族様1台限り」「在庫は店員にご確認ください」と書かれていた。すぐさまレジにいる店員に聞くと、あっさり「ありますよ〜。」と。普通に売ってるやんと思い、売る時のことも考えてモンハンのソフトとスイッチ本体をゲット。

品薄なのはネット界隈だけなのか、私がかなりラッキーだったのか。

自分の意味づけに反応している

お風呂上がった後、娘がスプラトゥーンしてるところ見て欲しいというので、子供の部屋へ行っていた。しばらく見ていると、息子と娘が喧嘩し始めた。息子は故意ではないけど、娘の嫌がることをして娘が怒っていた。

娘はその後「いつも笑われるんが腹が立つ!」と言っていた。そこで私は「笑われるんの何が腹たつん?」と聞くと「馬鹿にされよるって思う。」と答える。

「ほな、馬鹿にされるって思わんかったら腹立たんのちゃう?」と言うと、「そうやけど&#%!’#」と言っていた。

私たちは出来事そのものではなく、出来事に対して自分がつけた意味づけに反応をしている。何かの出来事に対して「いい」と意味付ければいい出来事なんだろうし、「悪い」と意味付ければ悪い出来事なんだろう。そういう点でも人生は自作自演だ。

出来事そのものには意味もないし、いいも悪いもない。それに対してどんな意味づけをするかは自分で選ぶことができる。自分が心地いいと思う意味づけをしていきたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。