我慢して得できるお金はいったいいくらなのか?

質問をいただいたので回答します

いつもためになるブログ、メルマガありがとうございます。

私は今マイホーム、仕事の独立に向けて貯蓄しようとしています。

そこで生命保険、学資保険、携帯代を見直そうとしています。

ブログなど見て保険は最低限でいかなっと思ったのですが、学資保険はやめても将来の学費とかのために貯蓄はしなければいけないですよね?

まず、学資保険をやめても別の手段で貯蓄していかなければいけないかについては「どうでもいいこと」と回答しておきます。

したければすればいいですし、したくなければしなければいいだけです。

今回私が触れるのはこの方の「マイホームや独立に向けて貯蓄していること」についてです。

マイホーム購入も独立も、貯蓄しなければできないことでしょうか?

まぁ、順番的には独立したあとにマイホーム購入をすると住宅ローン審査に通りにくくなるので、先にマイホーム購入すべきだと思います。

が、マイホーム購入なんて上手にやれば極端な話貯蓄が0円だってできます。なのに、なぜわざわざ貯金が貯まるのを待とうとするのでしょうか?農地転用などの事情があって1年2年どうしても待たなければいけないということであれば仕方ないです。でも、そうでなければ「欲しい!」と思った段階で購入に動くべきです。

今、かなり金利が低いので頭金を貯めて住宅ローンの借入額を減らすメリットも同時に薄くなっています。それよりも、その間にかかる家賃の方が無駄でしょうね。

それから、独立するのにも「お金を貯めてから」という人が多いです。なぜお金が貯まるまで待とうするのでしょうか?今やりたいなら今できる方法を探した方が良いです。

それとも、イヤな仕事でも我慢してお金を貯めてからの方がいい、もしくはそうしなければいけないと思っているのでしょうか。

そうして、我慢汁を出すこと、いやいや、我慢することでどれくらい得できるでしょう。

たとえば、独立開業するのに1,000万円かかるとしましょう。毎年100万円ずつ貯めるなら10年もかかります。

一方、1,000万円借りたとします。日本政策金融公庫でお金を借りると現在の金利は返済期間10年なら1.25%〜1.85%です。一番高い金利の1.85%で計算すると10年間で支払う利息は961,123円です。約100万円ですね。

ちなみに、毎年100万円貯めるとすると毎月83,334円ずつ貯める必要があります。1,000万円借りて10年で返すと毎月の返済は91,343円になります。毎月8,000円の違いです。それこそ、要らない保険を見直すだけで出せる金額じゃ無いでしょうか。

ということは、100万円節約するために10年という時間を犠牲にすることになります。これが果たして賢い選択でしょうか?

しかも、さっさと独立して稼ぎを増やすことができたら、余分に支払う100万円の利息なんてすぐ取り返せるでしょう。

それに、こんなことも想像できます。

一生懸命10年間で1,000万円貯めました。これは一生懸命働いて貯めたお金です。汗と涙の結晶です。それ、使いづらくないですか?独立するために貯めたものの、独立して食べていけるかどうかわかりませんよね。そんなことのために一生懸命10年間も貯めた、欲しいものを我慢して、食べたいものを我慢して節約して、家族に旅行も我慢させて貯めたお金を使えるでしょうか?勇気が要りませんか?

でも、借りたらそれにしか使えないわけです。勇気もクソもありません。さっと行動できます。そして、「行動しなければ成果は出ません」

ちなみに、私が独立したときは貯金100万円しかありませんでした。そしてそのお金は開業するために全部無くなりました。

貯金が無いのにカードの請求が数十万来たので超焦りましたよ。急いで分割払いにすることでしのぎましたが。

私にカメラのことを色々教えてくれている、同級生の下塚くんも「俺は子どもの写真撮るの好きやから子どもカメラマンでやっていくわ!」とわけのわからないこと(笑)を言い出して、たぶんたいしたお金も持っていない状態で独立しました。

めちゃくちゃ稼いでいるわけではなさそうですが、やりたいことを仕事にしていて幸せそうです。

独立するためにお金を貯めるのをやめて、貸してくれる可能性のあるところは全部、本当に全部あたってみる。銀行だけじゃ無くて親や兄弟、友達なども。それで貸してもらえなければ貸してもらえなかった分だけ貯めればいいです。

動く。今すぐやる。成功する人は待ったりしません。待っている間に死んでしまうかも知れませんよ。その時に自分の人生に悔いは無かったと言えますか?

 

P.S 我慢汁でも妊娠するそうです。

※内容が矛盾していると感じた場合は、新しい日付の記事を採用してください。

おすすめ記事

最近の投稿

Photo Gallery

私が撮影した美しい写真がたくさんあります。ぜひ観ていってください。癒されますよ。

ギャラリーを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。