幻想からは何も得られない

私たちが見ている世界は、実際に存在しているわけではないようです。それはまるで影絵のよう。何の影でしょう?あなた自身の影です。あなたはあなた自身を世界に投影しました。なので、あなたが見ているものはあなた自身の影です。

影は実体ではありません。幻想です。鏡に写ったものです。その世界に何を求めても何も得られません。そこには何もないからです。鏡に何が写っていたとしても、そこには何もありませんよね。それと同じです。

何かを得たいなら、鏡に写った幻想の世界から得るのではなく、あなた自身から得てください。といっても、あなたは全てなので得る必要もなければ得ることはできません。何も得る必要もなければ、何かをする必要もありません。あなたが見るもの全てあなたです。あなたが見たり聞いたり感じたりするものがあれば、それはあなたの中にあるものです。

何かを得るために何かする必要はありません。初めから持っているというか、それはあなた自身だからです。

あなたが何かを得たり失ったりするように見えたとしても、そう見えるだけで実際にそれが起こっているわけではありません。その映像が鏡に映し出されているだけです。

幸せを感じたいなら、あなた自身を感じましょう。安心を感じたいなら、あなた自身を感じましょう。喜びを感じたいなら、あなた自身を感じましょう。

鳴門市宇佐八幡神社

最近のギャラリー

あなたへのおすすめ