子どもに言うことを聞いてもらうコツ

0H4A0009

急に体操をしだしたのでビックリしました。
「あ、やっぱり。」と思った瞬間です。

先日、息子の幼稚園の参観日でした。
参観日では親子体操教室といって、親子で体操の先生のまねをするという行事がありました。

息子はいい意味で私に似たので、自分がやりたいと思ったことしかやりません。なので、他の子や親御さん、私も先生のまねをして体操をしてたんですが、息子は一切やりませんでした。

それよりも、リズム室の中を走り回りたかったようです。
私はなんとか一緒に体操してもらおうとしましたが、一向に聞いてくれません。私も疲れたので、「もうええわ。」と息子の手を離して自由にしました。

息子はその瞬間リズム室を駆け回りました。2週くらいして帰ってきたと思ったら、今まで一切やらなかったのに体操してくれるようになりました。

その後も機嫌良くやってくれました。

言うことを聞かそう聞かそう、思い通りにしようとするほどそうならないんだなと、また一つ勉強になりました。

自分自身もこどもも、やりたいようにさせておくのが一番ですね。それが、望んでいる結果を得るのに遠回りなようで一番の近道です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。