娘との気まずい朝、Buboでランチ、ウチノ海

今日は娘がなかなか起きてこなかった。いつも7時半くらいには起きてくるのに、今日は8時を過ぎても起きてこない。「どくれてるんかな?」そう思った。

昨日、娘が寝る前に大泣きした。娘がまた、飼いたいと言った犬の世話や相手をしなくなってきたからだ。挙句には、「臭いから」という理由で奥さんがケージの前にでかい段ボールを置いて見えなくしていた。

それを見て、可哀想な気持ちになったから、「もう里親に出そう。」と奥さんに話を持ちかけた。そうすれば、娘ももう世話せなあかんって思わんでいいし、私も奥さんも、世話をしているかどうか気にする必要もない。また、奥さんが臭いと不快になることもない。第一、本当に可愛がってくれるところへ行った方が犬にとってもいいだろうと思った。

それを奥さんに話すと「段ボールの件は私が悪かった。それを改善して、私の犬として飼って世話をするとしても、里親に出したいのか?」と返ってきた。それなら、全部の問題が解決するから里親に出す必要はない。それでいいなら、そうしてほしいと伝えた。

話し合いが終わったのが21時50分くらい。奥さんが犬のシーツを替えたりしていると、娘がリビングに入ってきた。その時私は、前もって言おうなんて考えてもいなかったが、娘に対して「もうこの犬はお前の犬ではない。」と伝えた。怒鳴ったりなどはせず、普通に伝えた。すると、娘が大泣きし出した。

「私も犬飼ってみたい」と言い出したのは今年に入った頃ぐらい。すでに犬は家にいっぱいいるから、そのうちのどれかを娘の犬として飼うのはどう?と奥さんが提案していたが、「自分で選んだ犬が欲しい。」と言っていた。

その気持ちもわかるから、叶えてあげたいと思った。ただ、物を買うのとは違って生き物だから世話をする必要がある。なので、きちんと世話をできるかどうかテスト期間を設けた。家にいるチワワの散歩に毎日行くこと、餌をちゃんとあげること。これが1ヶ月や2ヶ月きちんとできたら飼おうという話だった。

チワワの世話、最初こそやるのを嫌がったりしたが、その後は自分からやると言い出したりして、きちんとやっていた。「これだけちゃんとやってるなら。」と思って、ネットで気に入りそうな犬を探したり、一緒にペットショップを回ったり、娘が学校へ行っている間も、ちょこちょこペットショップを回ったりしていた。

そうして、ようやく娘が気にいる犬が見つかった。犬が欲しいと言い出してから、1ヶ月ちょっと経っていた。まず奥さんが一目惚れし、写真を娘に見せると「絶対にこの子がいい!」と言って即決だった。

迎える日、迎えた直後、本当に楽しそうだった。よかったよかった。嬉しそうでよかったわと思った。

しかし、娘は世話をほとんどしなかった。最初は、迎えた喜びからかやろうとしていたし、やっていた。でも、程なくして放っておくようになった。ゲームばかりして犬は放置プレイ。「シーツ替えなよ」「遊んであげなよ」と言われるまでしなくなった。挙句に、世話しなよというとあからさまに不機嫌な顔をするようになったので、思いっきり怒った。

自分から進んでやるだろう。かわいい、かわいいと言って、片時も離れないくらい大事にしてくれるだろう。そういう期待があった。しかし、期待は裏切られた。だから、めちゃくちゃ腹が立った。

勝手に期待したのが悪かったなと思ったので、怒る前にして欲しいことを言おうと思い、腹が立つ前にあれしなよ、これしなよと言うようにした。ゲームをする前に遊ぶまでゲームはするなと伝えた。あまりこういう制限とか条件はつけたくなかったが、それがお互いにとっていいと思った。言われた時は文句を言わずやっていた。奥さんの前では不機嫌そうな顔することがあったらしいが、私は見た事がない。自分から進んで、気づいてやることもあった。ちゃんとやれてきてるな〜と思う時期もあった。

でも、それもすぐ元に戻った。ゲームをする前に必ず遊ぶことというのは、いつの間にか忘れられていた。言われるまで遊ばない。餌すらやらなくなった。段ボールで隠されているのを見ても何もしようとしなかった。段ボールは母親がしていることだから、何も言えなかったのかもしれないが、そもそもはシーツを替えずに放ってあることが原因だ。

奥さんも私も、もうちょっと頑張らせてあげたいという気持ちはあったが、これはもうお互いにとって良くないだろうと判断した。

私は悲しかった。娘の「自分の犬が欲しい」という思いを叶えてあげたいと思って、自分なりに一生懸命動いたつもりだった。奥さんは最初「同じ値段で犬を買うなら、繁殖に使える犬がいい。」と言っていたが、私が「経験させてあげたいから。」と説得して飼うことになった。

犬を探すのもそう、あと数ヶ月持てばいい方っていう状況の中で、どうやって資金を捻出しようかとあれこれ考えたりした。

もっと喜んで、大事にしてくれると思ったが、そうはならなかった。それが悲しかった。

そのまま娘に伝えた。娘のせいにはしていない。全部自分のためにやったことだ。自分が叶えてあげたいと思って、その叶えてあげたいという思いを叶えるために動いたことだからだ。だから、悲しいと思うこと自体がおかしいのかもしれないが、その時は自分の正直な気持ちを大事にして、それを伝えた。

でも、もうしたくないと思ったので、「もう娘の犬ではないよ。」と伝えた。

言った後は、お決まりの後悔タイムが始まった。「言い過ぎたかな。」「もっとこうさせてあげた方がいいかな。」「もう一回チャンスあげた方がいいかな。」などという思考がたくさんやってきていた。思うに、私の根本に「自分が我慢すれば、自分が何か工夫すればいい。」という考えがあるんだろう。そこからいろんな後悔させる思考がやってきていた。

怒ったりした後は大体そうだ。言いたいこと言ってスッキリすればいいだけやのに。

そんな後の朝だったから、娘が起きてきた時、気まずい空気が流れた。私は普通におはようと声をかけた。返事は少し重かった。「ふてくされてるかな?」「納得行ってないかな?」と思っていたが、後で娘から聞くと「また怒られるのが怖かった。」と言っていた。

Buboでランチ

最近、全然食べたいと思うものがない。食べることに関して興味が薄れているような気がする。何も食べなくていいなら、何も食べたくないとすら思う。世の中にはブレサリアンという、空気だけで生きている人もいるらしいから、そういうことは可能なんだろうけど。

何を食べるかを考えたり決めたりするのが一番しんどいが、今日は奥さんからBuboへ行きたいという希望があったので、そうすることにした。なぜかあそこ嫌いなんやけどな。ご飯も美味しいし、過ごしやすいんやけど、なんか嫌い。

朝以来娘とは話してなかったが、普段通り明るくしていたから普通に話をした。

注文は唐揚げプレート。でかい唐揚げが4つも入っていて、とても全部は食べられなかった。美味しいけど、1個か2個でいいわ。

ウチノ海公園

娘が1時半からウチノ海公園で友達を遊ぶ約束をしていたのでついていった。正直、小学校3年生にもなったら自分で行って一人で遊んで帰ってくるだろうと思うが、奥さんが心配だから付き添いで行っている。

息子も先週出会った女の子とまた会う約束をしているからということでついてきた。今日は車ではなく、二人で自転車に乗って公園まで行った。

公園に到着すると、友達のうちの一人とその母親がいた。先週、自転車の鍵が無くなった子だった。母親が「先週はありがとうございました。」とお礼を言ってきた。うちの娘が到着するまではいたが、その後すぐ帰ったからお礼を言うために来てくれたのかもしれない。

息子は同じ小学校の子と遊んでいるし、娘も友達を遊び出した。私はする事がないので、園内をぶらぶら歩いて写真を撮っていた。

友達が4時に帰るそうなので、4時くらいには集合場所に帰ってくるだろうと思って待っていた。すると帰ってきたが、娘が浮かない表情をしていた。聞くと「待って待って。」と言っても、置いていかれるらしいのだ。他にも、話を聞いてくれなかったりしてしんどいと言っていた。

それなら、ちゃんとそれを友達に言った方がいいよと伝えたが、娘は頑なに言おうとしなかった。気持ちはわかる。でも、最後まで言わずに結局途中で帰るというのも「パパが言ってきて」と言って私がいうことになった。

その場面を見ていないのではっきりとしたことは言えないが、わざと無視したり置いていったような感じではないように思う。聞こえなかっただけじゃないかなと。少なくとも友達のうちの一人はそうだと思う。もう一人は最近ちょっと気になる事が多いからわからんけど。

最近の投稿

子供達への手紙完成、裏切りの泥団子作り、まさかの来訪者
子供達への手紙完成、裏切りの泥団子作り、まさかの来訪者

子供達への手紙完成、裏切りの泥団子作り、まさかの来訪者

中川優也 17 6月 2021 中川優也の人生 0

昨日書き終えた子供達への手紙、今日はそれに貼り付ける写真を選んでいた。写真集+手紙という形

Read More
犬のことで奥さんと喧嘩、額縁を買うも、、、、犬の撮影
犬のことで奥さんと喧嘩、額縁を買うも、、、、犬の撮影

犬のことで奥さんと喧嘩、額縁を買うも、、、、犬の撮影

中川優也 17 6月 2021 中川優也の人生 0

朝、Macに向かって子供達への手紙を書いていたら、奥さんからこんな提案があった。「犬、思っ

Read More
写真のレタッチ、買い物、いい感じの展開
写真のレタッチ、買い物、いい感じの展開

写真のレタッチ、買い物、いい感じの展開

中川優也 16 6月 2021 中川優也の人生 0

今日は、朝から昨日撮影した子犬の写真をレタッチしていた。犬の色、そして撮影した場所によって

Read More
朝からヤギとサンダルでイラつく、工務店からの電話、犬の撮影
朝からヤギとサンダルでイラつく、工務店からの電話、犬の撮影

朝からヤギとサンダルでイラつく、工務店からの電話、犬の撮影

中川優也 15 6月 2021 中川優也の人生 0

今日は久しぶりにぐっすり寝られた。朝起きたのは7時。目覚めはイマイチだったが、ぐっすり寝ら

Read More
カラーグレーディング、仕事の件でもめる、消えた着信履歴
カラーグレーディング、仕事の件でもめる、消えた着信履歴

カラーグレーディング、仕事の件でもめる、消えた着信履歴

中川優也 15 6月 2021 中川優也の人生 0

今日は朝5時前に目が覚めた。寒かったのか暑かったのかは忘れたが、寝心地が悪かったので目を覚

Read More
夢、モアナコーストでランチ、犬の撮影
夢、モアナコーストでランチ、犬の撮影

夢、モアナコーストでランチ、犬の撮影

中川優也 15 6月 2021 中川優也の人生 0

今日も朝早く目覚めた気がする。6時くらい。寒かったり暑かったりでうまく寝られていない。朝、

Read More
何もしなかった午前中、犬の撮影、まさかの値段
何もしなかった午前中、犬の撮影、まさかの値段

何もしなかった午前中、犬の撮影、まさかの値段

中川優也 10 6月 2021 中川優也の人生 0

朝から昼にかけて、呼吸する以外ほとんど何もしてなかった気がする。いや、謎に「ピンポーン!」

Read More
娘との気まずい朝、Buboでランチ、ウチノ海
娘との気まずい朝、Buboでランチ、ウチノ海

娘との気まずい朝、Buboでランチ、ウチノ海

中川優也 10 6月 2021 中川優也の人生 0

今日は娘がなかなか起きてこなかった。いつも7時半くらいには起きてくるのに、今日は8時を過ぎ

Read More

同じカテゴリの記事

犬の写真、個人懇談、雪!

犬の写真、個人懇談、雪!

大根の味噌汁! 昨日は特に書くことなかったので日記つけませんでした。な

中川優也
On 17 2月 2021
豆腐、コメリ、グラッチェ、サイクリング

豆腐、コメリ、グラッチェ、サイクリング

2020/04/29 豆腐、コメリ、グラッチェ サイクリング 今日は朝

中川優也
On 01 5月 2020
特に変わったことの無い平凡な一日

特に変わったことの無い平凡な一日

2020/04/18 特に変わったことの無い平凡な一日 朝から夜まで特

中川優也
On 23 4月 2020
なぜ、子どもがいつも楽しそうかがわかった探検サイクリング

なぜ、子どもがいつも楽しそうかがわかった探検サイクリング

2020/04/11 なぜ、子どもがいつも楽しそうかがわかった探検サイ

中川優也
On 18 4月 2020

こちらも読んでみませんか?