初めてのステーキ、ゆめタウンでサプライズ、犬の撮影

今日は、息子がステーキに挑戦したいと言い出したので、ベレッタへ行くことにした。ステーキ屋さんとも思ったが、ステーキ食べられなかった時に困るし、初めてのステーキは美味しいのを食べて欲しいと思ったのでベレッタにした。

今日の日替わりステーキはイチボ。いいと思う。息子がステーキ食べられなかった時のことを考えて、一応息子が好きなテリヤキハンバーグも頼んでおいた。
ステーキが運ばれてきた。塩をつけて一切れ食べる。美味しいって言ってくれるかな〜とカメラを構えてみていたが、表情は浮かばない。聞いてみると「普通」と若干強張った表情で言っていた。

パパが頼んだハンバーグと交換する?と聞くと、交換するというので、ステーキと交換した。イチボのステーキ、いつもは脂っこくて全部食べられないのだが、今日はほとんど全部食べられた。娘と奥さんに3切あげたが、それ以外は全部食べられた。珍しい。

料理が運ばれてくる前、息子と楽しく遊んでいた。声が少し大きくなったところで奥さんが怒り出した。周りに迷惑かけることを嫌って、、、というよりも、周りの人間にみられるのが嫌だったんだろう。

隣がすぐ近くならその気持ちもわかるが、今日座っていたところは半個室になっていて、周りの客とは壁で仕切られている。だから、多少大きな声や音を出しても迷惑にはならないのだ。

いつもなら、起こる奥さんはあまり相手せず流すのだが、今日はイラついたので言い返してやった。幸せや安心が世界で起こる出来事とは一切関係ないことがわかって、結構強気でいられている気がする。

言い返した後、少しの間冷戦状態が続いたが、程なくして元に戻った。

ステーキ、残念だったけど挑戦してみる姿勢が素晴らしいと思う。

めタウンで慎重なサプライズ

私が履いている夏用の白ズボンに穴が空いていた。2箇所くらい小さめの穴が空いていたので、奥さんにミシンで塗ってもらって履いている。それを子供達が見て「パパ、あんな破れたズボン履いて可哀想。」と言っていたらしく、私の誕生日にズボンを買ってあげたいと言っていたらしいのだ。サイズ選びしないといけないから、サプライズができないがと奥さんから相談されていた。

なので、みんなでゆめタウンへ行き、いいズボンを見つけたらこそこそ私が試着して奥さんに連絡するということをしていた。子供にはサプライズで買ったという体を保ちたかったからだ。二人ともパパには内緒でって言っていたらしいし。

初めユニクロで白い、割といいズボン見つけてくれていたが、生地が厚手だから他のにして欲しいと頼んだ。

次に、たまに服を買うお店で綺麗なズボンを見つけてくれたのでそれも試着した。水色の綺麗なズボンで、私が選ぶことはないだろうと思う色だ。人に任せるとこういう新しい発見があるから面白い。

裾直しに1時間くらいかかるらしいので、ゲーセンとか本屋さんで時間潰して、ズボンを内緒の体で受け取って家に帰った。結構内緒がバレないように気を遣って夫婦とも疲れた。

子犬の撮影

犬、写真代+10万して売れるかな〜と若干不安だったが、結構予約入ったり売れたりしてる。やっぱ、いけてもいけんでもどっちでもええわって思っていると、自然とうまく行くような気がする。まぁ、もううまくいこうがどうしようが、起こる出来事と自分の幸せや安心とは一切関係ないからいいんやけど。

さて、今日は後から生まれた子犬の撮影をした。写真代もらうからにはちゃんと撮っておきたいし。

前回生まれた子犬で撮ったセットで撮ったんだが、今回は前回となんか違う気がしていた。全然気分が乗らないというか、なんか違う感がなくならない。なんだろうなんだろうとわからないまま最後の犬になってやっと気づいた。クッションの高さが若干違うかった。そんな違いでも気分というか感覚というのは気づくんやな〜と新たな発見にもなった。クッションの高さの違いに気づいてからは、気分よく写真を撮ることができた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。