今すぐ人生を豊かさであふれさせる方法

連休中にどんどん良いのを出していきますよ。

さて、豊かさの定義として私が気に入っている定義はこれです。

「やりたいことをやりたいときにできる能力」

この定義に沿って、あなたの人生に豊かさをあふれさせる方法を紹介します。

豊かさとは「やりたいことをやりたいときにできる能力」なので、どれだけ豊かかはどれだけやりたいときにやりたいことをできているかによって表されます。

次に、あなたが意識を向けたものがあなたの世界で拡大していきます。つまり、豊かさに意識を向ければ向けるほどそれが拡大していくということです。金持ちはますます金持ちになり、貧乏人はますます貧乏になるというのもこれによって説明できます。

金持ちは自分が金持ちだと思ってるからそれが拡大し、貧乏人は自分が貧乏だと思っているからそれが拡大しています。

この2つを組み合わせてあなたの人生に豊かさをあふれさせましょう。

やり方はこうです。

あなたの日常でどれだけやりたいときにやりたいことをできたかをピックアップします。

「そんなことないわ。イヤな仕事にまみれて生きているのに。。。」と思いますか?あなたがイヤなことにまみれて、我慢だらけの生活を送っていても、やりたいときにやりたいことができていないなんてことはあり得ません。

試しにピックアップしてみます。

  • お腹が空いたときに何かものを食べられた
  • のどが渇いたときに何か飲み物を飲めた
  • 誰かと連絡を取りたいと思ったら連絡を取れた
  • おしっこしたくなったからトイレに行った
  • 身体がクサくなったからお風呂で綺麗にできた
  • ムラムラしたからシコった
  • 眠たくなったから寝た
  • 音楽が聴きたくなったから聞いた
  • 買い物に行きたくなったから車の運転をして、電車に乗って行った
  • 寒いからこたつに入って暖まった
  • 暑いからエアコンをつけて涼しくした
  • いらないゴミを捨ててすっきりした
  • 歯が気持ち悪いから歯磨きした
  • 目を覚ましたいから顔を洗った
  • 知りたいことを検索して調べた
  • etc…

日常生活の何気ない行動に少し意識を向けるだけで、自分がどれだけ豊かであるかに気づけると思います。

「そんなこと、大したことではない。」と思いますか?でも、本当に大したことはないのでしょうか?

例えば、あなたがのどの渇きを潤すために自宅のキッチンの蛇口をひねったとしましょう。そうすれば水が出ますよね。でも、蛇口をひねって水が出てくるようになるまでに、いったいどれだけの人の労力がかかっていると思いますか?

  • あなたの自宅にキッチンを取り付けた人
  • キッチンを作った人
  • 水道管を設置した人
  • 水道管を管理している人
  • 水をどこかから調達してくる人
  • 水を綺麗にして飲めるようにしてくれる人
  • さらに、それらのことを可能にするため技術を開発した人

他にもあるでしょう。少し想像してみてください。それでも、大したことはないと感じるでしょうか?

それに気づければ、豊かさを感じられるようになるでしょう。そうしていると、あなたは豊かさをどんどん経験します。日常生活上だけではなく、今はあなたの頭の中にしかない豊かさをもです。

 

 

P.S もちろん、シコるのはタイミングを見計らった方が良いですよ(笑)

※内容が矛盾していると感じた場合は、新しい日付の記事を採用してください。

おすすめ記事

最近の投稿

Photo Gallery

私が撮影した美しい写真がたくさんあります。ぜひ観ていってください。癒されますよ。

ギャラリーを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。