ヨシヒコのようになるな

勇者ヨシヒコと魔王の城というコメディドラマがあります。
Huluで配信されていたのでちょっと見てみるとおもしろく、シリーズ全部見ました。

ドラクエのパロディドラマで、主人公の勇者ヨシヒコは世界の平和のため魔王を倒すたびに出かけます。いきなり魔王に挑んでも負けるので、魔王を倒せるための装備やアイテムをそろえるところから始めます。

装備やアイテムがそろい、いざ魔王の城へ向かうとそこは東京でした。東京のどこに魔王の城があるか探すために、ヨシヒコはとりあえず東京で部屋を借ります。部屋を借りると、当然ながら家賃が発生します。生活していくためにもお金が必要になります。そこでヨシヒコはアルバイトを始めます。

魔王を倒しに来たはずが、いつの間にか家賃を払って生活をするためにアルバイトに明け暮れる日々に変わってしまいました。ヨシヒコにとって魔王を倒すという当初の目的よりも、現在の生活を維持することのほうが大切なことになってしまったのです。

幸いヨシヒコは仏(旅の案内役)に目を覚ますよう言われ、当初の目的である魔王を倒すことを思い出します。

これは私たちの人生の様子によく似ているなと思いました。私たちは生まれる前に「この人生ではこんなことを経験したい。」という目的を持って生まれてくるようです。その気持ちが十分残っている子ども時代はやりたいことがたくさんあり、毎日を楽しんでいます。

ところが成長して「社会」というものを知ると、自分のやりたいことよりも「世間体」や「他社」を優先することを学びます。そして、それこそが正しい生き方だと言われます。自分の人生ではなく、社会が正しいと定めた生き方を選んでしまいます。

生まれる前や小さい子どもの時に持っていた「こんなことを経験したい。」という当初の目的は忘れ去られています。自分がやりたいと思うことをやること、自分が経験したい人生を経験することが本当の幸せや豊かさを実現してくれるのに。

世間体や正しさも、私たちが社会で暮らしていくためには意識すべき事なのかもしれませんが、重要度は一番下、つまりどうでもいいことです。最重要なのはあなたがあなたの人生を生きることです。誰のまねでもない、誰から言われたことでもない、あなた自身の人生を生きること、そしてそれを楽しむことです。

そうしていれば、豊かさなんていうのは後からついてきます。

誰からなんと言われようと、仲間はずれにされようとも自分の気持ちを大事にしてください。それに従っている限り、人生を失敗で終わらせることはありません。

P.S 昔は夜の装備やアイテムが好きでたくさん集めていました(笑)

※内容が矛盾していると感じた場合は、新しい日付の記事を採用してください。

おすすめ記事

最近の投稿

Photo Gallery

私が撮影した美しい写真がたくさんあります。ぜひ観ていってください。癒されますよ。

ギャラリーを見る

1件のフィードバック

  1. 中川さん、いつも楽しみに拝見してます!今日の内容はとても勇気づけられました(^^)有益な記事をありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。