ズル休み、ダンレボ、クレープ、犬の散歩

今日は二人ともズル休み

朝、息子が「喉痛い」と言ってしんどそうでした。「どうしたい?」と聞くと、学校を休みたいというので休むことに。

それに便乗して娘も休みたいと言い出したので二人とも休みました。

学校休むのはなんの問題もないんですが、休むっていう連絡がめんどくさいです。それさえなければいくら休んでくれてもいいんですけどね。

 

しかし、義務教育っていうのはもう時代遅れだと感じます。多様性多様性と叫ばれる中で、学校へ行って一律の教育を受けさせるのはもう違う気がしますね。

行きたいなら行けばいいし、行きたくないなら行かなければいい。そうなれば、多様性を認める文化がもっと進むでしょうね。

学校じゃないとできないこともあるでしょうが、それがその人にとって本当に役に立つかどうかわかりませんし。

カレー食ってダンレボ

娘が何でみたのか「ダンレボしたい」と言い出したので、ラウンドワンへ連れて行くことにしました。

お昼ご飯はその近くにあるマサラでランチ。ここのカレーは絶品ですね。いつも写真撮ろうと思うのですが、その間も惜しいので撮らずに食べてしまいます。焼き立てのナンをできるだけ早く食べたいのです。

カレーを食べた後はラウンドワンへ。

娘待望のダンレボ。写真とか動画撮ろうと思ったら、まさかの「一緒にやろう。」

ダンレボは中学生の時によくやってましたが、それっきりなので20年ぶりぐらいです。娘が選んだ曲を難易度を上げてやってみましたが、思ったよりできました。

でも、2曲やったらもうゼーゼー息を切らしてました。マスクなんてしてられなくて外してました。

クレープとそばの公園

おやつの時間に甘いものをということで、またまた鳴門のLampeへクレープを買いに行きました。

今日は前に来て気になった「モンドティラミス」を注文。奥さんは先日私が頼んで美味しかった「バレンタインチョコ」

待っている間、そばにある公園で遊びます。まだまだ二人とも公園で遊んで楽しい年頃のようです。

遊んでいる間、ゲーセンでゲットしたキノコの山とたけのこの里を貪り食いました。キツツキもいました。

今日もちゃんと犬の散歩

一度は挫けかけましたが、今日もちゃんと犬の散歩へ行きました。今日は奥さんも一緒です。

今日も素晴らしい1日でした。感じることにフォーカスしてから、明るくなったと感じるし、生き生きしているなと感じます。人生は考えるものではなくて感じるものだなとつくづく感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。