ゲス野郎でも引き寄せたり悟ったりできるのか?

先日、「引き寄せの法則やマネー相談をしている人に下ネタを書いている人なんていないのに、下ネタを書いているこのブログを見てドン引きしました。」
というありがたいメッセージを頂きました。ありがとうございます。

そのメッセージに対する返信が我ながらいいなと思ったので紹介します。
メッセージそのままでは無いですが、内容は同じです。

FPなどが書いているマネー相談もそうですし、引き寄せの法則や精神世界、スピリチュアルなことを書いているブログや本に「下ネタ」が出てくることはほとんど無いですよね。

FPが書いているものは「真面目!」一色か、「他の奴らは間違っていて、正しいのは俺だ!」のどちらかです。いずれにしても下ネタは出てきませんよね。

引き寄せの法則などのブログや本に出てくるのは「愛、神、宇宙、感謝」のオンパレードです。悟り系の本やブログも同じ感じですね。下ネタが出てくることはほとんどありませんね。

では、引き寄せの法則や精神世界、スピリチュアル、悟り系のブログや本を書いている人は、みんながみんな「愛、神、宇宙、感謝」を体現したような人なのでしょうか?

もしくは、引き寄せの法則や精神世界、スピリチュアル、悟り系のブログや本で書かれている成果を得るためには「愛、神、宇宙、感謝」を体現したような人にならなければいけないのでしょうか?いつもポジティブとされる感情を感じていて、聖人君子のような性格にならなければいけないのでしょうか?

答えはどちらもNOです。

むしろ、「愛、神、宇宙、感謝」を体現したような人や、いつもポジティブな感情を感じている頭の中がお花畑のような人や、聖人君子のような性格を持った人になろうとすることで、引き寄せの法則をはじめとした成果は得にくくなります。

なぜなら、それはあなたという登場人物、キャラクターを否定することになるからです。あなたには得意不得意や好き嫌い、見た目などの個性がありますよね。その個性は、あなたという登場人物、キャラクターに設定されたものです。

ところで、あなたという登場人物やキャラクターを作ったのは、神、宇宙、源泉、大いなる意識など呼び名は何でも良いですがそういうところです。そういうところが、あなたという登場人物にもたらした設定をなぜ変える必要があるのでしょう?

あなたが聖人君子のような性格になることを望むなら、あなたの源泉は最初からあなたを聖人君子のように作ったでしょう。そうなっていないなら、それが源泉の望みだったのではないでしょうか?

引き寄せの法則や精神世界、スピリチュアル、悟り系のブログや本で書かれている成果は、これらあなたの源泉から得ましょうとなっています。にもかかわらず、あなたの個性を変えようとする、あなたがあなたで無くなってしまうということは、あなたやあなたが得たいと思っている豊かさや喜び、幸せなどの成果を生み出す源泉にケンカを売ることになります。そりゃうまいこといかないですよね。

あなたは誰か以外の何かになる必要はありません。あなたはあなたでいればいいです。

私には、「下ネタが大好き」「女遊びが好き」という設定がされています。その設定に抗って、「人の役に立つことを書くなら下ネタなんて言ってはいけない」とか「女遊びなんかするとひんしゅくを買うからやめないと」などと思って、自分の個性を否定すると苦しみしか生みません。

嫌われる勇気にも書かれていましたが、自由とは他人から嫌われることでもあります。私は私の個性を大切にして、それを受け入れられる方とだけ付き合いをします。誰かに合わせて自分を変える必要はありません。

良いと判断できる個性も悪いと判断できる個性もひっくるめて「これが私!」と開き直ってしまいましょう。誰かにあなたの個性のことをとやかく言われても気にしません。あなた自身があなたのことを認めていればOKです。それから、自分を受け入れると、自然と他人も受け入れられるようになります。なぜなら、世界にはあなたしかいないからです。

 
P.S 「早漏だ」という設定に抗って、お風呂の身体を洗うタオルでチンコをシバいて鍛えるということを実践しましたが、苦しみしか生みませんでした(笑)

P.P.S 他人から嫌われてもいいから、わがままに自分らしく生きていく秘訣はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。