ガレットランチ、森本院の枝垂れ桜、娘への警告

娘がまさかの対応

先日、自分でちゃんと世話をするから飼いたいと言って飼った犬の世話や相手を全然しないから娘にブチギレした。

それからは、私も奥さんも怒る前に「これしなよ。」「遊んであげたら?」と声をかけるようにしてきた。

でも、心の中では「言わんでもやってほしいよな。」と思っていた。特に遊ぶとかはそうだ。なぜなら、娘は家でいる間ほとんどiPadかSwitchでゲームをしている。その時間あるなら犬と遊んであげたらいいのにと常々思っている。

学校の日は朝、学校から帰ってきてから、寝る前にも遊んであげなよと声をかけていた。

今日の朝、学校へ行く準備ができてからずっとiPadしてたので「犬と遊んであげたら?」というと、明らかにムッとした顔をしていた。

これには私も相当腹が立った。帰ってきたらしっかり話をしようと決める。

石井のシェ コレットでガレットランチ

お昼何を食べようかと考えずに待っていると、奥さんがガレット専門店があるという情報をくれた。今日はラーメンの気分だったのだが、あいにく食べたいラーメンのお店は全て休み。気になっているお店は阿南か高松なのでちょっとそこまで行く気はしない。

サクサクのガレットが美味しいと書かれていたので、サクサクマニアとしてはそこにいかないとと思って向かうことにした。

こじんまりとしたお店で、店長さんとお昼からアルバイトの人がもう一人の計二人で切り盛りしてるお店だ。

ガレットランチのメニューを見たが、種類が結構あるし、味のイメージが湧かないので何を頼もうか決めきれなかった。結局、日替わりのほうれん草とベーコンのガレットを、奥さんはハムとチーズのガレットを注文した。

う〜ん、サクサクのかけらもない。サクサクこそしていなかったが、味は美味しかった。なんだろう、なんて言っていいのかわからないが美味しかった。

いろんな味を試してみたいなと思う。

近くにある森本院の枝垂れ桜の写真取りに行く

石井に来たついでに、この間徳島新聞のネットニュースに載っていた森本院の枝垂れ桜の写真を撮ってきた。

徳島新聞のネットニュースに騙されたことが2回あるから、今回も半信半疑でやってきたが、ニュースに書かれている通り枝垂れ桜は見頃だった。

流石にど平日の昼間なので人はあまりいなかった。カメラジジイと、珍しく1歳や2歳の子供を連れたママカメラマンがいた。

写真撮るのは楽しいな。無我夢中で撮るから時間経つのを忘れる。

同じ桜でも、いろんな角度から撮ると絵も変わる。が、カメラジジイは三脚を同じところに立ててずっと同じところから写真撮ってた。一体どんな写真が撮れるんだろう?そもそも三脚なんかいるんかな?

帰り際、卒業したのかなんかの資格に合格したのかわからないが、スーツ着た姉ちゃんとその母親、そしてデカくて重そうなキャノンのカメラ持った30歳くらいの兄ちゃんがやってきて、若い姉ちゃんの記念撮影してた。

おそらくカメラ持ってる兄ちゃんは他人で写真頼まれたんだろう。姉ちゃんにポーズ決めたりするよう指示出してたが、オカマみたいな喋り方で、近くで聞いてると鳥肌立ちそうだった。カメラマンってこういう人結構いる気がする。

娘に最後の警告

娘が学校から帰って来たので、朝のことを伝えて警告した。次、今までと同じことを繰り返すならiPadをとるか犬をとるか選ぶこと。iPadをとるなら犬は売る。犬をとるならiPadは捨てる。もちろんゲームも。

学校に行かないとか、宿題をしないことは自分からやりたいと言ったことではないので全く気にならない。学校に行かなくてもいいからiPadしたいならしておけばいいと思う。しかし、犬は自分が飼いたいと言って飼ったから、きちんとやることはやってほしい。

ものみたいに合わなかったから、使わなかったから捨てる、売るというのとは訳が違う。

自分が選んだ犬で自分が連れて帰って来たのだから、犬がここに来て良かったと思えるくらい大事にしてほしいと伝えた。娘はわかったと言っていた。

考えても仕方ないが、なんでこんなことに腹が立つんだろうと問いかけてみた。すると浮かび上がったのは二つ。一つは聞いた話で記憶などはないが、赤ちゃんの頃私の母親と父親は泣いている私を放っておいてゲームしたりパチンコしたりしてたらしい。

そういうのが無意識下の記憶にあって、きちんとすべきことをしないのに対して怒りを感じているのかもしれない。

もう一つは、高校卒業後私が進学した専門学校を途中で辞めたことに罪悪感を感じているかもしれないこと。専門学校へ行くために、母親があちこち走り回って奨学金を借りるのを手伝ってくれた。

今回の私の「やりたいことをやらせてあげたい」という気持ちに応えてくれなかった娘への悲しみと同じ思いをしてたかもしれないなと思った。

まぁ、それが原因なのかどうかはわからんし、考えても仕方ないからこれ以上考えない。

※内容が矛盾していると感じた場合は、新しい日付の記事を採用してください。

おすすめ記事

最近の投稿

Photo Gallery

私が撮影した美しい写真がたくさんあります。ぜひ観ていってください。癒されますよ。

ギャラリーを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。