ウォーターパークでキレる、犬の撮影

「もう車に乗っといてくれ!」とキレた。ずっと文句を言われ続けたからだ。

今日は、ずっとコロナでなくなっていたイベントがあった。藍場浜公園で水都祭というのが開かれる。結構な規模で、出店も多く、目玉はウォーターパークという、巨大なウォータースライダーやプールを設置するものだった。

行きたいなぁと思って子供二人に声をかけると、行くというので連れて行くことにした。

ウォーターパークは2時間の交代制。最初は10時からで、受付が9時15分から始まると書いていた。10時に到着するようでは、入れない可能性があるので9時くらいに現地に到着して受付を済ませるために、早めに家を出た。

到着して受付まで行くと、すでに30人くらい並んでいた。「あ〜、10時からの間に合うかなぁ。」と思ったが、それは問題なく間に合った。この時、10分くらい並んだが、その間中ずっと娘は何かに対して文句を言っていた。「暑い」「待つの長い」「2時間は短い」「息子が鬱陶しい」などなど。「ウザいなぁ」と思いつつも、適当に受け流していた。9時20分ごろに受付が終わり、10時まではすることがない。だから、一度車に戻って10時まで待つことに。

10時5分前になったのでウォーターパークの入り口に向かうと、ここでも長蛇の列が。早く入りたい奴が先に並んでいたらしい。徳島のこういうイベントのスタッフは、アホでどんくさい奴が多いから、10時になってもオープンせず、長蛇の列が進まなかった。この列に並んでいる時も、娘は何かしらに文句を言っていた。「長い」「背中触られるん嫌や」などと。背中は、ウォータースライダーの順番待ちの時に、順番が来た合図として係員がポンと触っているものだった。

ウォーターパークに入場して、ウォータースライダーをしたり、しばらくは楽しそうに遊んでいた。が、小さいプールに入ってからまた文句を言い出した。「バタ足しているやつの水がかかって嫌や、目に入る。」「息子が水をかけてくる。」などなど。息子の水は、娘の方からちょっかいを出してのことだったが、息子にも注意をした。

その後も、「並びたくない」とか「あれが嫌やこれが嫌や」とぐずぐず言っていた。あまりに酷いので「もう車に乗っといてくれ!」と怒って、強制退場させた。

そういう感覚はなかったが、我慢していたからなのかめちゃくちゃ腹が立った。家に帰るまでの間中ずっとムカついていたし、家に帰ってからもしばらく腹が立っていた。

自室でしばらく一人でいると、娘の話を聞いた奥さんが仲裁にやってきた。娘は反省してるから、話してやって欲しいと。私は腹たっていることを奥さんにぶちまけた。ぶちまけていると、気持ちもだいぶ落ち着いてきたので娘と話をすることに。

文句を言うなとは言わない。しんどいことがあるのは仕方ない。ただ、文句が多すぎるし、もっと違う言い方をして欲しいと伝えた。「待つのが長い」だと文句になるが、「早くしたいなぁ。」だと同じ意味でも感じ方が全然違う。嫌なことがわかれば、自分が望んでいることがわかる。嫌なことをひっくり返せばいいだけだから。

その話を聞いていた奥さんが「今、めっちゃいいこと言ってくれたで。」と感動していたようだった。

私も娘が文句を言っているときにそう言えばよかったのだが、思いつかなかったので言えなかった。きっと、私自身もそれができておらず、そうすべきなんだろうと思う。自分自身も嫌なことではなく、して欲しいこと、望んでいることを口に出すことを再度心がけようと思った。

※内容が矛盾していると感じた場合は、新しい日付の記事を採用してください。

【無料】”自由”について直接聞いてみませんか?

LINEオープンチャットで自由について私と話せます。ブログを読んで聞いてみたいこと、悩んでいること、雑談、話したいこと、なんでもありのフリーなおトークルームです。

トークルームにいるのは、私と自由に生きている人や自由に興味がある人、探求している人です。無料で参加できます。何かの売り込みや勧誘をすることはありませんのでご安心ください。お金を稼ぐ必要がなくなったので、何かを売ったりする必要も無くなりました。

オープンチャットへの参加は左のQRコードをスマホで読み込んでいただくか、「オープンチャットに参加する」のボタンをクリックしてください。参加も退出も自由です。お気軽にご参加ください。

おすすめ記事

最近の投稿

Photo Gallery

私が撮影した美しい写真がたくさんあります。ぜひ観ていってください。癒されますよ。

ギャラリーを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。