もらい逃げ批判をする奴はアホ

NHK青山祐子アナウンサーの退職「産休・育休7年」で「もらい逃げか」猛烈批判殺到

↑の記事、批判が殺到しているようです。
もうね、こういうのに対して「ずるい」という奴はアホとしか言いようがないですね。

この批判をまとめるとこうですね

  • 働いてないのに金をもらうのはずるい
  • 払いたくない受信料から給料をもらっておいて
  • 人に迷惑をかけた

一つずつ私の意見を述べていきます。

働いていないのに金をもらうのはずるい

そんなこと言ってたら、育児手当自体無くさないといけなくなりますね。批判している奴らだって、同じものを受け取ってるでしょうに。
「自分はお金をもらうために嫌なことを我慢して働いているのに、働かずに7年間もお金をもらうなんてずるい」っていうことなんでしょうけど。多分7年っていう期間が引っかかってるんでしょうね。

子供一人で7年間休んで給料をもらい続けたなら、批判する気持ちもわからないでもないですが(それでも批判するのはおかしいと思いますが)、子供4人で7人なら、法律や職場で定められた育休の規定を守ってるんじゃないでしょうかね。公務員なんかでも、育休が3年取れたりするところもありますし、何かおかしいこと、不正を働いたわけじゃないですよね。子供できてないのにできたことにして育休受け取ったとかね。

きちんとルールに則ってるにも関わらず、それを批判するなんてそれはもう妬みでしかないでしょうね。
「7年も働かずにお金をもらってずるい、自分も働きたくて働いてるわけじゃないのに。」
じゃあ働かなければいいだけですね。そもそも働くこととお金をもらうことは何の関連性もありませんからね。「働かないとお金を得られない」というその人が設定したルール通りになっているだけです。

その人のことを妬むのは、自分もそうしたい気持ちがあるけどできないと思い込んでるからです。同じことをすればいいんです。「でも〜だからできない。」というのはあなたが勝手に思い込んでいるだけです。

だってほら、あなたも多いか少ないかは別にしてお小遣いをもらったことがあるでしょう?子どもの時に。お年玉でもいいですよ。それは、あなたが何か働いて、労働の対価として得たんでしょうか?違いますよね。あなたはただそこにいただけでお金をゲットしたわけです。昔できていたことが、なぜ今できないんでしょうか?何が違ったというのでしょう?「〜だから」と思い浮かぶことが、あなたが自分を縛っている考えですね。

人のこと妬んでる暇があったら、自分も受け取ればいい。受け取れば妬むこともなくなるでしょう。

払いたくない受信料から給料をもらっておいて

まぁ、育休中のお金はきっと受信料からは出てないんでしょうけど、それはおいておいて受信料から出ているものとしますね。

「払いたくもない受信料から給料を受け取っておいて、、、!」

なんでこんな批判が浮かんでくるんでしょうか?
それは、「お金は正しい使われ方をするべきだ!」という考えじゃありませんか?平たくいうと「無駄遣いはいけない!」ということですね。

今回のケースに当てはめると「働いていない=無駄=無駄なやつにお金を払う=無駄遣い!!」となっていて、それに腹が立っているんでしょう。

きっとこうやって批判している人は、一生懸命無駄遣いしないように頑張ってる人なんでしょう。でも、誰かに無駄遣いしないようにさせられてるんでしょうか?まぁ、深い意味ではさせられてるんでしょうけど、それはちょっと置いておいて、無駄遣いしない、倹約も自分自身の意思でやってることではないでしょうか?

自分でしたくて倹約しておいて、無駄遣いする(と勝手に判断して)他人をあれこれ批判するなんて、キチガイ以外の何者でもないですね。

無駄遣いするのが許せないのは、それがいけないと思い込んでいるからです。怒る度合いが強ければ強いほどそれをいけないと思い込んでいるということです。要は自分も無駄遣いしたいけどできないようになってるんです。

自分がしたいのにできないことを他者がやっている。まぁ、結局のところ妬みですね。

「自分が払ったお金も大切に扱われるべきだ!なぜなら自分もそうしてるんだから!」
知らんがな。

自分が受け取ったお金をどう使おうがその人の勝手。コントロールできない人の行動をコントロールしようとするから腹が立って余計なエネルギーを使う。人に腹が立つということは、自分もそうしたいけどできない、いけないと思ってるんだなと気づいて、同じことをしてみるといい。

人に迷惑をかけた

7年間も在籍だけして、復帰するかどうかわからない空気を出して周りに迷惑をかけたっていうことなんでしょうね。

なんでこんな批判が浮かぶんでしょう?
これはもうそのまま、「人に迷惑をかけてはいけない」という考えでしょうね。空気を読むべきだとも言えますね。

人に迷惑をかけてはいけないなら、赤ちゃんなんて存在すること自体許されませんね。あんなの、人に迷惑をかけることしかしないじゃないですか。時間や場所など御構い無しに、泣く、叫ぶ、放尿して脱糞する(笑)最低最悪の存在ですね。

「いや、赤ちゃんはいいんだよ。」って思いましたか?どうしてでしょう?なぜ、赤ちゃんは良くてあなたはダメなんですか?「赤ちゃんは望まれて生まれてきたんだからいいんだよ。」と思いますか?じゃあ、あなたは望まれて生まれてきてないということですか?

そもそも迷惑の定義が人によって違いますし、同じ職場の人が青山さんがしたことを迷惑だと判断しているかどうかわかりませんよね。たとえ迷惑だったとしても、青山さんは自分自身にとって最善だと思う行動をとっただけのことです。人の気持ちなんてわかりませんし、その人が迷惑って判断するかもわからないのに、考えるだけ無駄。それなら、自分自身にとって一番いいと思う行動をとればいいんです。

みんながみんな自分のことだけ考えて、自分の幸せを追い求めればいいと思いませんか?「そんなことをしたら、社会がめちゃくちゃになってしまう!」と思いますか?それは他人がいる前提の話ですよね。え?他人なんているんですか?

人に迷惑をかけないでおこう、空気を読もうとすると、犠牲になるのはなんでしょう?あなた自身ですよね。あなた自身への扱いがそのままあなたに返ってきます。「世界=自分」だからです。すると、あなたが経験するのはなんですか?犠牲ですよね。

あなたと小さい子どもを比べて、どっちが幸せそうでしょう?間違いなく子どもですね。じゃあ、あなたの真似をするのと、子どもの真似をするのと、どっちが幸せになれると思いますか?貧乏人の真似をしても金持ちになれませんが、金持ちの真似をすれば金持ちになれる可能性はありますよね。

小さい子どもは「人に迷惑をかけないでおこう」なんて思ってますか?「空気を読んだ言動をしますか?」そんなことしませんよね。自分のことだけ考えて、その時表現したいと思うことを表現していますね。親なりが止めない限り、ずっとやり続けます。そして、楽しく、幸せそうに生きていますね。

あなたもそうしてみたらどうですか?人のことなんか考えずに、自分自身を表現してみたらどうでしょう?あなたにもそんな時期があったんです。今から身につけないといけないスキルではありません。あなたが「ダメ」だと思ってるからダメになっているだけで、「ダメ」だと思ってるから怒られるようになるんです。

まとめ

こういうのに腹が立つのは「自分もそうしたい」というのが本音なんです。じゃあ、同じことをやってみればいいだけです。「でも〜だからできない」というのをやらない理由にしているだけです。「でも〜だからできない」の奥にあるのはなんでしょう?それは「それをしてしまうと愛されなくなる」という思い込みではないでしょうか?

あなたの決定が全てです。あなたが「愛される」と決めれば、あとは何をやっても愛されるようになります。そう決めたら2時間も暴言を吐き続けても愛されるんです。(詳しくはこちら:夫へ暴言を吐きたくなったので吐いてみました。→大丈夫だった

「愛される私」という決定をし、あとはあなたを腹立たせる人と同じことをやってみてください。きっと気持ちがいいですよ。

という私ももらい逃げ批判してる奴に「アホ」と批判してるので、同じように批判したいのかもしれませんね。でも、別に腹が立ってるわけじゃなくて、ブログのネタに使わせてもらっただけですが。

P.S 私は前からセックスするだけでお金もらえるなんて、なんて羨ましいんだ!と思ってたんですよ。実現しませんかね?(笑)

※内容が矛盾していると感じた場合は、新しい日付の記事を採用してください。

おすすめ記事

最近の投稿

Photo Gallery

私が撮影した美しい写真がたくさんあります。ぜひ観ていってください。癒されますよ。

ギャラリーを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。