なぜ、人生には苦難がつきものなのか?

生きている人、今まで生きてきた人全員の人生をのぞいたり経験したわけじゃないので、絶対にそうだとは言えませんが、人生には苦難がつきものです。

どんな苦難かは人によりますね。病気をするなど身体や経済的な苦労などの物質的な苦難もあるでしょうし、人間関係や夢が叶わないなどの精神的な苦難もあると思います。

私たちは、そんなしんどいことは経験したくないと思いますよね。それは当然です。「いい」と思えることだけ起こってほしいと思います。ほしいものは全部手に入れて、頭に思い描いたことが全部起きてほしいと願います。そんなことが起きたとすれば、まるで夢のような気分で毎日を過ごせるようになると思います。

でも、実際そうなったら多分生きてるのが面白くなくなると思うんですよね。最初の方は「神の力を手に入れた!」と思って楽しくて楽しくて仕方ないと思うんですが、そのうち飽きると思います。結末が予想できてその通りになるストーリーは見ていて面白くないからです。

さて、「いい人生」とはどんな人生でしょうか?これは、生きる目的を考えればわかります。生きる目的は「楽しむこと」です。あなたが普段映画や漫画、ドラマなどのストーリーを見たり読んだりするのと同じです。そこから何かを得ようとはせず、純粋にストーリーに触れてそれを楽しみますよね。人生もそれと同じです。

では、「楽しい」とはなんでしょうか?それも、あなたが普段映画や漫画、dラマなどのストーリーを見たり読んだりするのと同じです。ストーリーの中で起こる出来事を通して、何かしらの感情を感じれば「楽しい」となります。怖い映画や悲しいストーリーだと「楽しい」とはならないでしょうけど、「面白かった。」という感想になるでしょう。

感情にも強弱がありますが、どうせ感情を感じに遊びにきているなら、おじいさんのおしっこみたいにチョロチョロっとした感情ばかりじゃなくて、ドーンっと大きな感情も感じたいと思うわけです。

大きな感情を感じるために必要になるのが、コントラストだと私は思います。コントラストとは「対比」のことですね。対比がどんなものなのかは、実際に見てもらう方がいいと思いますので、下の写真を見てください。

コントラストのない写真とコントラストが効いた写真

上は、コントラストがない眠い写真と、コントラストが効いた鮮やかな写真です。好みはありますが、一般的にコントラストが効いた写真の方がいい写真と感じやすいです。この二つの情報を、ヒストグラムと呼ばれる写真に含まれる色情報や明るさや暗さの情報で比較してみます

眠い写真のヒストグラム
鮮やかな写真のヒストグラム

ヒストグラムの横軸は明るさで、縦軸はその色の情報量です。ヒストグラムが横に広がっているほど、明るさと暗さの対比が大きいことがわかります。逆に、コントラストのない眠い画像は明るいとも言わないし暗いとも言わない、明るさに広がりがないことがわかります。

これを人生に置き換えると、「明るさ」は「いい」と判断できる出来事や状況、「暗さ」は「悪い」と判断できる出来事や状況を表します。ということは、「いい」と「悪い」の対比が大きければ大きいほど「いい人生」と言えますし、対比がない、コントラストがない人生は面白くない人生だと言えます。

これが人生に苦難がつきものである理由だと私は思います。「いい」が「悪い」を引き立てて、「悪い」が「いい」を引き立てます。その分、大きな感情を感じることができるからです。

「いい」出来事しか起きていないように見える人を見ると(実際にはそんな人はいないと思いますが)、羨ましい、自分もそうなりたいと思うと思います。しかし、そういう人がいたとしたらつまらない人生を送っている人だと思います。

何でもかんでも思い通りにしたい!という欲求は絶えずありますが、その欲求に対して「人生がつまらなくなってもいいの?」と問いかけると、ありのままを受け入れやすくなるかもしれません。

もしあなたが今、苦境で辛酸を舐めているような状況だったとしたら「これもより大きな喜びや楽しさを味わうためのスパイスだ。」と捉えてみると、気が楽になるかもしれませんね。

P.S これからのプレイを楽しむスパイスだ!と思って1,000円もする精力絶倫ドリンクを飲んでから風俗に行ったのに、何の効果もなく一発だけで終わったという経験があります(笑)

※内容が矛盾していると感じた場合は、新しい日付の記事を採用してください。

【無料】”自由”について直接聞いてみませんか?

LINEオープンチャットで自由について私と話せます。ブログを読んで聞いてみたいこと、悩んでいること、雑談、話したいこと、なんでもありのフリーなおトークルームです。

トークルームにいるのは、私と自由に生きている人や自由に興味がある人、探求している人です。無料で参加できます。何かの売り込みや勧誘をすることはありませんのでご安心ください。お金を稼ぐ必要がなくなったので、何かを売ったりする必要も無くなりました。

オープンチャットへの参加は左のQRコードをスマホで読み込んでいただくか、「オープンチャットに参加する」のボタンをクリックしてください。参加も退出も自由です。お気軽にご参加ください。

おすすめ記事

最近の投稿

Photo Gallery

私が撮影した美しい写真がたくさんあります。ぜひ観ていってください。癒されますよ。

ギャラリーを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。