なぜ、お金は使っても減らないし、増えて返ってくるのか?

お金は使っても減りません。それどころか増えて返ってきます。が、そんなことを急に言われても「はぁ?」と思われるでしょう。はじめて聞いたときは私もそう思いました。

しかし、なんでもあなたが信じたことを体験するので、いつまでも「お金は使ったら減る」ということを信じていると、それを体験することになります。

本当は理由なんかなくても「そういうもんなんだ。」と信じられればいいんですが、頭が納得しなければ信じようとしても頭が邪魔してくるはずです。

ということで、「お金は使っても減らない」ということを信じられるように、頭にも理解させてあげる方法を紹介します。

まず、あなたが何かものを買うとします。たとえば10万円の値札がついたソファを買うとします。ソファに10万円という値段がついているので、それを手に入れるためにあなたは10万円を支払う必要がありますね。

この10万円という値段は、お店がソファを売るまでにかかった経費や利益などを考慮してつけられた便宜上のものであって、ソファの価値を表しているわけではありません。ここはとても重要です。

仮に、このソファの値段が10万円でも1万円でも100万円でも、ソファ自体の価値は変わらないのです。

同じソファなのに、値段が10分の一になることで座り心地が10倍悪くなるとか、逆に100万円だから座り心地が10倍よくなったりはしないのです。

値段はそのもの自体の価値を表してません。そして、あなたはソファという価値に対してお金を払います。

これをあなたに置き換えてみましょう。あなたが物を買います。サービスを利用します。お金を払います。このとき、あなたの財布の中身は減るでしょう。口座の残高は減るでしょう。

でも、あなた自身の価値は変わっていませんね。あなたが持っているお金の金額ああなたの価値を表してはいませんね。

そして、あなた以外の人がいろんな形であなたにお金を払う時は、あなたの価値に対してお金を支払っています。

ということは、あなたの価値に対するお金は支払われ続けることになります。もっというと、いろんな物を買う、体験をすることで、あなたが自分自身に持っている価値が高くなれば、そこに対して支払われる金額も多くなります。

これが、お金を使っても減らない、増えて返ってくることを頭で理解する方法です。

お金が重要ではありません。お金には価値はありません。重要なのは、価値があるのはお金を支払うことによって得られる物やサービスの方です。

そして、もっと価値があるのはその物やサービスを利用するあなたの方です。もっと自分自身の価値を高く感じましょう。
※金を払う方が偉いという意味合いではありません。

2件のフィードバック

  1. 初めて読みました。
    思いは 実現すると言うことを 聞いたことがあります。
    お金が入って来るのは 自分の価値だったんですね? どの位の人を喜ばせたかでお金が入って来るのだと思いました。

  2. いつもありがとうございます!
    ものすごく、すーっと入ってきて、ワクワクしました。
    お金を使う事への罪悪感、消えそうです。中川さん、感謝感謝です!
    ありがとうございます❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。