なぜ、あの時こうしてたらと後悔するのか?

先日、奥さんがこんなことをぼやいていました。

「ずっとずっと昔のことが頭に出てきて、あぁしておいたらよかった。こうなっていたらよかった。もし、こうだったら今どうだっただろう。っていうことばかり考えてしまう。」と。

それに対して、あなたならなんと回答しますか?どうして過去のこと、過ぎ去ったことをいつまでも考えてしまう、Ifストーリーを思い浮かべてしまうのでしょう?

私が思うのは、「今幸せを実感していないから。」だと思います。

今幸せを感じていれば、過去に嫌だった出来事に対しても「あの時のアレがあったから、いまがあるんだ。」と思えます。

逆に、今幸せを感じていなければ「あの時こうしていれば、今はもっと違う結果になってたかもしれない。」と思います。

過去についてあれこれ考える、悔やむ、Ifストーリーを思い浮かべ続けるのは、今幸せを感じていないからだと思います。

ちなみに、私は奥さんにこのブログで書いているようなことを伝えることは、奥さんから聞かれるまでありません。

求められないのにアドバイスすることは、私が奥さんを変えようとしているということなので、「変えよう」と思うと「変えよう」と思う状況になるので、結局変わりません。それどころか、手痛いしっぺ返しが待っているだけです。

また、私には奥さんを幸せにする義務はありませんし、幸せにすることはできません。私は私が幸せを選ぶことしかできません。私の言動で奥さんが幸せを感じることはあったとしても、幸せにすることはできません。それは、当人の選択です。

さて、今幸せを感じていないから、過去のことをあれこれ思い悩んでしまうというお話をしました。それをやめるには、今幸せを感じる必要があります。

もしかしたら、今の状況で幸せを感じるなんて無理だ。まだ此れとこれが実現していないし、こんな問題もあるしあんな問題もある。そんな状況で幸せなど感じられっこない。いろんな条件を達成できれば幸せを感じられる、そうなれば過去のことを思い悩むことはなくなるだろう。と思われるかもしれません。

しかし、そう思っている限り一生幸せを感じることは無理でしょう。もちろん、何かいい出来事が起きて一瞬幸せを感じるようなことはあるでしょう。しかし、その出来事や状況が終わってしまえば元の木阿弥です。

何かが達成したらとか、この問題が解決したらという条件を全部すっ飛ばして、いまこの瞬間に幸せになることです。そして、幸せを選び続けることです。

今、十分に幸せを選択できるようになると、後悔もIfストーリーもだんだん減ってきます。そして、幸せな状況になっていくでしょう。もっとも、その頃には状況に幸せを左右されることはなくなっているでしょうけど。

あなたは、今満足していますか?幸せを選択していますか?

P.S 俺、お金持ちになったら女遊びするんだ、、、じゃなくて、今女遊びしてください(笑)

P.P.S 女遊びしまくってお金持ちになった人が使ったメソッドをあなたも学べます(9月30日まで半額)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。