すべてのものが得られる魔法の言葉

質問を頂いたので回答します。

メルマガをいつも楽しみにしています。ほっこりする下ネタもあり、今日はどんな下ネタかな……とそちらも楽しみにしています。

お金がない、お金が欲しいと思えば思うほど、どんどんお金が遠ざかっていくとのことですが、それは『物』にも当てはまるのでしょうか?

私は、家を建てたいと思った時に中川さんにアドバイスをいただき、そのお陰でお金への不安が解消されました。また、住宅会社へも相談して家族で住みたい家も固まりつつあります。

でも、その家を建てる土地が見つからず、毎日、毎日、土地が欲しい、新しい土地情報がないか……と探しいます。

中川さんのメルマガを読んでいて、欲しい欲しいと思っているから土地も遠ざかっているんじゃないか!?という気がしてきました。

スピリチュアル的というか、自己暗示的な、うまく説明がつかないことのような気もしますが、『土地はある』と思い込んだ方が土地が近寄ってきてくれるのでしょうか。

PS:買い物をする時に、自分の払ったお金が、誰かのお給料になってその人がゴハンを食べていると思うようになったら、買うことをためらわなくなりました。

なるほど。

私の下ネタが好きなのでもっと言ってくれということですね。。。安心してください。まだ本気じゃありませんよ(笑)

冗談はさておき、お金がほしい欲しいという執着があると遠ざかっていくというのはお金以外の「物」についても同じなのか?ということですね。

これは同じです。物や人などについても「欲しい欲しいぃぃぃぃぃ!」と思っているとそれは遠ざかります。理由はほしい対象のものに対して「私はもっていませぇぇぇぇぇぇん!」と言っているのと同じだからです。そして、人生はあなたが思った通りに展開します。なので、「ほしいぃィィィ!」と思っていると手にはいらないのです。

じゃあ、どうすれば欲しいものを手に入れることができるか?ということですが、「欲しい」ではなく「いらない」「ある」と意識を変えることです。

持っているものを欲しいとは思いませんよね。なので、「いらない」=「持っている」と思うことです。

もしくは、欲しいものはあるんだと認識することです。ここでの「ある」は所有しているということではなく、世の中の何処かにはあるじゃないですか。なので、「私は持っていない」と思うのではなく「○○がある」とただ思っておけばいいと思います。

もう1つ、欲しい物を手に入れる方法は、それが手に入った時の気分を先取りで味わうことです。その欲しいものが手に入った時、どんな気持ちになるか、感情になるのかをイメージして感じておきます。あとは感謝の念を送っておけばいいと思います。「見つかりました、ありがとうございます。」的な感じで。それを一回やった後は、頭のなかからそのことについては追い出して、瞬間瞬間やりたいことをやるようにしていれば、ふと理想としていたものに出会います。

この時、事細かく条件は指定しないほうがいいと思います。例えば土地であれば、理想の土地が見つかって、住みたい家に住めるようになったらどんな気持ちになるのかをイメージして感じます。土地のサイズや場所はあまり指定しないほうがいいでしょう。

なぜなら、頭で考える理想とあなたにとって本当の理想が違う場合があるからです。頭で考える理想は、頭で知っている情報からしか出てきません。でも、本当にあなたにとっての理想は、あなたが知らないものから出てくることもあるのです。

なので、神様でも宇宙にでも何かをお願いするときは曖昧にしておきましょう。「私にピッタリの」とか、「もっといいものがあったらそれを」という具合ですかね。

私の場合は常に「もう何も欲しいものや必要な物はありません」と言っています。そうしていると、何も必要な物がない状態になります。つまり、全部ある状態ですね。これが全部まとまってて楽ちんぽだと思って、私はよく使っています。

P.S 最近大爆笑した動画です。私もこんな生き方したいな〜と思います(笑)

この人の動画集

※内容が矛盾していると感じた場合は、新しい日付の記事を採用してください。

おすすめ記事

最近の投稿

Photo Gallery

私が撮影した美しい写真がたくさんあります。ぜひ観ていってください。癒されますよ。

ギャラリーを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。