ごめんなさいとは一体何か?

「謝れ!」
これは私が小さいときに散々母親から言われたことです。小さいとき、小学校に入る前から入った頃くらいですかね。
でも、私はどうしても謝るのが嫌だったんです。それでずっとずっと謝らずにいました。しかし、謝るまで話は終わりません。でも、何時間でも謝らずにいました。根比べです。母親は手を出してきます。それで、もう怒られたくなくて、泣く泣く謝るということをしていました。

さらにわけがわからなかったのが、謝った後で「何が悪かったかわかるか?」と聞かれることでした。そもそも悪いと思って謝っているわけではありません。そうしないと話が終わらないし、苦痛から解放されないから仕方なく謝るという選択をしているのです。しかし、ここでも何が悪かったかをいうまで話が終わりません。そこで私は、母親から言われたことを復唱するようにして、母親が言う事が正しいと肯定するようにしていました。

今振り返って思うのは、そんなことは本当にくだらないということです。

私に限らず、小さいときは「いい」「悪い」の判断はしておらず、ただ自分がやりたいと思ったことをやっただけです。しかし、大人は「いい」「悪い」の判断を死ぬほど持っています。子どもがやったことを大人自身の判断に照らし合わせて「それはいい」「それは悪い」と判断して、子どももそれに従わせようとします。

「ごめんなさい」というのは、「あなたの意向に沿えませんでした。」「あなたの期待に応えることはできませんでした。」という意味です。言ってしまえば他人基準です。どうしても謝るのが嫌だった小さい頃の私は、なぜそこまで謝りたくないのかわかりませんでした。でも、今ならわかります。「私は私の人生を生きます」という意思表示だったのです。

しかし、不幸にも母親から怒られることに耐えきれなかった私は自分基準という、自分しか持っていない大事な大事な物差しを捨てて、訳のわからない他人基準という物差しを使って人生を歩むことになってしまったのです。

自分の人生なのに、他人基準の物差しを使っていて幸せになれるはずがありません。いつまでも「正解」を探すことになってしまいます。探し求めていた正解はもう捨ててしまった後だったのです。

ごめんなさい、謝罪。謝罪とは罪がある前提です。罪とは一体誰基準なのでしょう?何処かの誰かが決めた「いい」「悪い」の判断に基づいていますよね。そこにあなたはいますか?

あなたがやりたいことをやった。自由にあなた自身を表現した。それに対して、誰かが何か言ってきます。それは、その誰かが、あなたの言動に対して「悪い」という物差しを持っていただけの話です。あなたがそれを受け入れる必要もなければ、それを聞いて謝る必要もありません。もちろん、思わず誰かに怪我をさせたとか、物を壊したりしたような時は謝ったほうがいいと思います。ただ、あなたがやりたいことをやりたいようにやっているのに、それを誰かに謝る必要もなければ、咎められる筋合いもありません。

それと、これはちょっと深い話になりますが、そもそもあなたが何か”した”のでしょうか?これを読んでいるのはあなたの人生という映画の登場人物としてのあなたです。映画の登場人物が何かするのは、一体何が原因なのでしょう?

映画の中で犯罪を犯すような役割を担う役者もいますよね。その役者は自分の意思で犯罪を犯したのでしょうか?犯罪を犯す役者の人が、「自分は人を殺してしまった」と罪悪感に駆られていたら、あなたはなんて声をかけますか?

罪を悪んで人を悪まずというのはこういう意味です。

あなたも悪くなければ誰も悪くありません。誰も責めなくて良ければ、あなたも罪悪感など感じる必要はないのです。気が楽になりませんか?

P.S 私の男性自身は、いつも表現されたがって固くなっています(笑)

あなたも今すぐ仕事を辞めて
子供と一緒にいる人生を選びませんか?

あなたが今やっている仕事その他は、あなたが本当にやりたいことですか?そしてそれは、今しかできないことですか?

子供は一度大きくなると、二度と元に戻せませんよね。つまり、子育てはやり直しが効かない、今しかできないことです。

そして子育ては、大きな感動、喜び、楽しさを与えてくれます。子どもはあなたに自由を教えてくれます。

あなたが子供のことを大好きで、愛していて、「もっと一緒にいられたらいいのに。」と感じるなら、自由に生きるという選択をしてみませんか?

私は仕事を辞めて自由を選んで子供と過ごしたこの7年間の生活が、かけがえのない宝物になっています。

やりたくないことをやめて、二度と戻らないこの瞬間、子供の笑顔、仕草をしっかり感じとる暮らし、始めてみませんか?

最近の投稿

犬の引き渡し、スシロー、親犬の撮影
犬の引き渡し、スシロー、親犬の撮影

犬の引き渡し、スシロー、親犬の撮影

中川優也 14 9月 2021 中川優也の人生 0

今日は犬の引き渡し。写真をとても気にいてくれている人で、飼っているトイプードルの写真も撮っ

Read More
ウォーターパークでキレる、犬の撮影
ウォーターパークでキレる、犬の撮影

ウォーターパークでキレる、犬の撮影

中川優也 12 9月 2021 中川優也の人生 0

「もう車に乗っといてくれ!」とキレた。ずっと文句を言われ続けたからだ。今日は、ずっとコロナ

Read More
阪急梅田で買い物
阪急梅田で買い物

阪急梅田で買い物

中川優也 12 9月 2021 中川優也の人生 0

今日は、カメラを返却して、奥さんが行きたいと言っていた阪急梅田10階にある手芸店に行く予定

Read More
カメラ借りてUSJへ
カメラ借りてUSJへ

カメラ借りてUSJへ

中川優也 16 8月 2021 中川優也の人生 0

今日は久しぶりの旅行。と思ったが、先月も日帰り旅行したわ。それはともかく、今日はUSJへ行

Read More
犬のアルバム再チャレンジ、旅行の打ち合わせでもめる、綺麗な虹
犬のアルバム再チャレンジ、旅行の打ち合わせでもめる、綺麗な虹

犬のアルバム再チャレンジ、旅行の打ち合わせでもめる、綺麗な虹

中川優也 15 8月 2021 中川優也の人生 0

この間作って印刷に失敗した犬のアルバム。見開きに一枚の写真を配置したが、ノドの部分を考慮し

Read More
犬の見学&引き渡し、ヤギの顔射、どうしてもしたいこと
犬の見学&引き渡し、ヤギの顔射、どうしてもしたいこと

犬の見学&引き渡し、ヤギの顔射、どうしてもしたいこと

中川優也 11 8月 2021 中川優也の人生 0

今日は犬の見学予約が入っていた。飼うかどうかは見て決めたいというので、もしかしたらそのまま

Read More
犬の写真と引き渡し、ピノッキオでランチ、厄払い
犬の写真と引き渡し、ピノッキオでランチ、厄払い

犬の写真と引き渡し、ピノッキオでランチ、厄払い

中川優也 08 8月 2021 中川優也の人生 0

いい人にもらわれたなぁと感じた。今日は犬の引き渡し。6匹生まれて今日が4匹目。残り2匹はま

Read More
エクセル、犬のアルバムが届くが、、、もういつ死んでもいい
エクセル、犬のアルバムが届くが、、、もういつ死んでもいい

エクセル、犬のアルバムが届くが、、、もういつ死んでもいい

中川優也 08 8月 2021 中川優也の人生 0

友人から頼まれた仕事がある。データを入力する仕事だが、いちいち入力だけするのはしんどいから

Read More

同じカテゴリの記事

保護中: 親子共幸せであるために私が気をつけている2つのこと

保護中: 親子共幸せであるために私が気をつけている2つのこと

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワ

中川優也
On 23 1月 2016
ごめんなさいとは一体何か?

ごめんなさいとは一体何か?

「謝れ!」 これは私が小さいときに散々母親から言われたことです。小さい

中川優也
On 20 3月 2019
【子育てについて6】子どものこんなところが嫌い

【子育てについて6】子どものこんなところが嫌い

初めから読む場合はこちら 可愛い我が子でも、こういうところが嫌いって思

中川優也
On 04 3月 2019
子どもにやりたいことをやらせてあげたいあなたへ

子どもにやりたいことをやらせてあげたいあなたへ

「子どもにやりたいことをやらせてあげたい」といって、お金を貯める人はた

中川優也
On 29 5月 2016

こちらも読んでみませんか?