こうすることで、自分にぴったりの車をタダでGetできました

こんにちは、初めてまして。杏といいます。彼女のプロフィールはこちら

今回は「願って手放した」私の体験談をしたいと思います。長いですがお付き合いいただければと思います。

私はついこの間まで大阪で夫と2人で暮らしていました。しかし、夫の退職を機に彼の実家の愛媛県に引越すことになりました。

ただ、この話、結構急な話でした。
私も勤めていたので退職手続きやら、引越し準備やらでてんやわんや。しかも、つい半年前に一緒に住む為に引越してきたところでした。
なので資金も殆どない中、更に愛媛は車社会。車購入を考えなければいけませんでした。

しかし、義実家の援助も得られ、すぐに住む場所も決まり、さらには、車は用意するよー、何が良いか決めてなさいー。と、言われました。ラッキー!
でも、夫は車に詳しくなく、私に一任。義実家の方と相談しないわけにはいきませんが、私はご挨拶程度しか彼の家族とはまだ関わっていませんでした。
そんなこんなで、コミュニケーションが上手くいかず、車の話は一向に進まなかったのです。大阪を発つ前には決めないと、と焦っていたとき中川さんに相談しました。
そうすると「自分にぴったりの車が来るようにオーダーすればいいですよ」と言われました。
早く決めたいのに!という気持ちのある中、その通りにオーダーしました。

それからは、引越し、その他手続き、妊娠が発覚するなどで、このことはすっかり頭から抜けていました。義母の車を借りることができたので、不便もありませんでした。
そして、何より私自身がつわりによって、家事さえままならない状況になっていたのです。なので、思い出したとしても、車のことなんてどーでも良い、誰か決めてくれー!!という心境でした。

それから、少し調子の良くなってきた頃、夫から
「車、早く決めなーって急かされたから、車見てきた。VOXYが良いんやけど、どう思う?」
あれだけ!あれだけ、車は分からん何でもいい、と言っていた夫が、車種からグレードから決めてきた。しかも新車かいっ!!と驚きました。
更に、子供ができたらデカイミニバンに乗りたいなーと20代の頃から思っていた私。なるほど。
ですが、私は私である程度のこだわりがあったので、翌日に2人でお店に行って、込み込みの見積もりを出してもらいました。

あとは、義実家へ打診しました。
私たちが負担するわけではないので、これがいいです、これくらいします、と。
特に強い反対はありませんでした。え、凄い!
大阪いた時は全く上手く進まなかったのに、何このスムーズさ。
それで気づきました。
私にぴったりの車をオーダーしたことを。
そして、それを意図したわけではないですが、手放しまくってたことを。
ぴったりどころか理想の、しかも私だけでなく夫の希望でもあるという良いところしかない状態です。
義実家の懐の広さに感謝してます。

願って手放す。
これが、私の今のところの最大の実体験です。
それから、すぐに寝込んでいて忘れていた募金をしに行きました。
1万円を募金したのですが、次の日に義母から1万円のお小遣いを貰いました(笑)あらー。
ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。