お金持ちへの抵抗を手放してお金持ちになる方法

お金持ちに対してネガティブな考えや気持ちを抱いている限り、あなたがお金持ちになることはありません。お金持ちを嫌っているのにそれになりたいとは思わないですよね。

ゴキブリが大嫌いなのにゴキブリに出現して欲しい!って願うのと同じです。

それでは、どうすればお金持ちに対してネガティブな考えや気持ちを解消できるのか、それはこの考えを受け入れることです。

「お金持ちは与えることが出来る」ということです。

お金持ちはたくさんお金を使うことが出来ます。お金を受け取った人はそれを元に自分の生活、人生を豊かにします。つまり、たくさんの人を豊かにすることが出来る、その選択肢を持っているのがお金持ちです。

悪いことをして儲けたり、とんでもなくケチで預金残高を見てニヤニヤしていたり、いかにゲスなお金持ちであっても、手元にお金はありますからお金が無くて困っている人を救おうと思えばすぐに救えます。しかし、お金を持っていない人はそれをするのが難しいです。

あなたがお金持ちになれば、あなたは与えることが出来ます。あなたが感じている豊かさや喜びを他の人に与えてシェアできるようになります。それを知った人がまたお金持ちになり、他の人に与えてという輪が広がっていけば、みんなお金持ちになります。

喜んでお金持ちになりましょう。例え、あなたの周りにいるお金持ちが銭ゲバで人間的に最悪な人間だったとしても、あなたがそうならなければいいだけです。喜びと感謝ともにお金を受け取り、喜びと感謝とともにお金という豊かさを与えていきましょう。

以前の記事に、あなたがお金を払って手に入れる商品やサービスがあなたの手元にやってくるまでの経緯を想像すれば、感謝せずにはいられなくなると書きました。
今度は、あなたが使ったお金がどんな役割を果たすか想像してみましょう。あなたが使ったお金を受け取った人は、またそのお金を使ってその人が欲しいものを買ったりサービスを利用したりします。これであなたからお金を受け取った人は、あなたがお金を支払う前よりも豊かになっています。
そして、あなたからお金を受け取った人からお金を受け取った人は、そのお金を使ってその人が欲しいものを買ったりサービスを利用したりします。その結果、以前よりも豊かになるのです。それがどんどん繰り返されます。

あなたがお金を払うことで、豊かさの循環がスタートします。たくさんお金を使ってください。お金を払う度、お金を払うことで得た価値に感謝するとともに、「これでまた私は人を豊かにした。」と喜んでください。お金を払うという行為に誇りを持ってください。

喜んでお金持ちになりましょう!
P.S お酒が入ると風俗に行かずにはいられなくなります(笑)

P.P.S お金持ちになる具体的な方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。