あなたは幸せのために、これを捨てることができますか?

差を取ることが悟りっていうことをちょっと前の記事で書きましたけど、ここ最近をそれを意識しながら生活してました。

すると、まぁ見つかる見つかる。ありとあらゆる瞬間に「差」を見つけますね。
どんな差かというと、理想と現実の差です。もう少し詳しく言うと、あらゆる瞬間に、今見て聞いて感じているものとは別のものを求めているということです。

「もっとああだったらいいのに。」「もっとこうだったらいいのに。」「こうでなければならないのに。」ということがあらゆる瞬間に発見できます。

例えば、腰が痛いとするじゃないですか。(実際は身体は何も感じないらしいので、腰が痛くなるなんてのは思考が作り出すストーリーですが、説明しやすくするため)
腰の辺りに痛みがあるというのは、今実際に起こっていることですね。でも、その瞬間に痛みがない状態を求めるわけです。本当は痛みがない状態でいたいのに、痛みがあるという差を感じて苦しんでいるわけです。

今は腰の辺りに痛みを感じる。それでいいじゃないですか。
あぁ、今はこうなんだなと思って受け入れて痛みもそのままにしておくと、不思議とどっかにいくもんですよ。それを、「痛みがある状態なんて許せないぃぃぃぃ!」と判断して苦しみ、痛みを退治するために効果もないコンドロイチンを飲んだり、やりたくもないヨガをやったり、金と時間をかけて整体院に通ったりするようになるんです。やりたくてやってる、行きたくて行ってるならいんですけどね。

今あるものと違うものを求めた瞬間に、理想と現実に差を感じてしまって苦しみが生まれます。ということで、理想を捨ててください。希望を持たないでください。期待しないでください。そんなものは苦しみを生み出すだけなので、セックスが終わった後のコンドームと同じくらいのスピード感で捨ててください(笑)

ここで要注意です。理想や希望や期待を捨てようとしたって、湧いてくる思考をコントロールすることはできませんから、湧いてくるもんです。
「もっとお金があればいいのに」とか「この仕事を辞めたい」とか「旦那の早漏が治れば良いのに、もっと前戯を長くして欲しい!」とか。
それらが湧いたときに「あ、理想や希望や期待を持っていたらダメだ!」と、その思考を抑え込もうとすることはNGです。

なぜなら、すでに湧き上がってきた思考とは違うものを求めていますよね。やっていることは何も変わってません。なので、湧き上がる思考は相手にせず、放っておきましょう。相手にしなければそのうち何処かへ行きます。いちいち頭の中にやってくる声を真に受けなくてもいいっていうことです。

頭の中の空想、理想、ファンタジー、ストーリーを見るのではなく、今目の前に展開している現実を見て感じてください。そうじゃないものを求めなければ、目の前の現実が何一つ変わらなかったとしても、幸せを感じたり安らぎを感じたりできますよ。

そして、求めなくなれば求める必要がなくなっていきます(意味分かりますか?)

2件のフィードバック

  1. こんにちは。いつもブログを楽しみにしています。

    理想と現実の差で苦しむ。非常にわかりやすいです!私は37歳、夫39歳で賃貸暮らしです(息子は二人です)。
    ずっとマイホームが欲しくて、狭い賃貸に嫌気がさしていました。マイホームという理想と現実の賃貸の差に苦しんでいたんですね。
    理想を抜きに、現実だけ見てると、今の賃貸のいいところがたくさん見えてきました。そして、広くはないですが普通に満足できるんじゃないかと思い、家は手に入ったらラッキーだよね〜くらいまで思えるようになりました!

    マイホームのこと以外にも子供や夫に期待しなくなり、イライラも減りました。
    ありがとうございます。

  2. こんにちは、はじめまして。ここ数日こちらにお邪魔させていただき
    どの記事も興味深く、真剣に読ませていただいています。
    質問です。
    お金の使い方(???)として寄付がすばらいいというか
    必要な行為なのはとても理解できるのですが
    お賽銭はどうでしょう?寄付に含まれますか?

    こちらを読んで、スグに子供と行ったスパーの募金箱に小銭を入れました。
    (子供に入れさせました。)
    でも小心な私は、店員さんと後ろに並ぶ、お客さんの目が気になり
    その後のコンビニ等では募金できませんでした。
    最近、ネットサーフィンをしてると
    プラン・インターナショナル・ジャパンが出てきて
    女の子に寄付!気になります
    その他にも寄付を募るサイトはあります
    ですが
    ネット等で個人情報やカード情報を晒すのに抵抗があります。

    私が気楽にできるのは
    お賽銭です。
    神社仏閣で賽銭箱に小銭を入れるのは気が楽です。
    そして、さびれたトコロが好きです。
    人気のスポットや混んでいるお正月などは
    お賽銭もしづらいです。
    周りに人がいると気になります。

    でもお賽銭って
    結局、神社やお寺さんにお金を支払っているんですよね
    寄付とは違いますよね?

    そしてさびれたスポットに心惹かれてしまう
    小心な状態だと
    お金とのかかわり方が上手になりませんでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。