あなたが我慢をする必要は全くない

スクリーンショット 2016-04-18 9.11.23

「皇太子出演取りやめ」
というニュースを見ました。
なにやら、チェロの演奏会に出演する予定だった皇太子が熊本での地震を受けて出演を取りやめたそうです。

他にも、安藤美姫が恋人と仲良くしている写真をネットにあげているのを見て「こんなときに。。。」と批判されているというニュースも見ました。

これはどっちもアホですね。

確かに震災に見舞われた熊本の人は大変でしょう。でも、それを受けて出たかった演奏会を取りやめたり、恋人と仲良くしている写真をアップするのをやめたりして何の意味があるんでしょうか?

それで誰か助かるの?地震が収まったりするの?

しませんよね。なのに、なんで誰かのために我慢する必要があるのでしょうか?

そんなことしたって、誰も喜びません。熊本の人が「私たちのためにみんなが楽しいことを自粛してくれている!ありがとう!」なんて思いますか?逆に申し訳ない気持ちになると思います。
世間の機嫌取りをしているだけです。

まぁ、こんな批判しているようなやつに限って、「不謹慎だ!」とネットに書き込んだりするだけで支援活動も寄付も一切しないですよ。

これは地震に限ったことではありません。普段でも誰かが自分のやりたいことをやって、楽しいことをやっている姿を見ると「みんなやりたいことを我慢しているのに。。。」みたいに批判する人がいます。

これは「自分もやりたいことがあるのにやれない(正しくは誰かのせいにしてやっていない)」という嫉妬から来ています。

人のことをネチネチ批判するヒマがあったら、やりたいことやれよと思います。

あなたが今現在やりたいと思うことをやっている、やり始めるとこういうノータリンから必ず批判を受けます。「そんな、やりたいことだけやってうまくいくと思っているの?」「みんなイヤなことでも我慢してやっているのに、、、」「身の丈に合った生活をするのが大人だぜ。」みたいな、訳のわからないことを言ってくるやつに出会うでしょう。

そんなときは、「自分がやりたいことをやっていないだけのくせにひがむな!」と言ってやるか、華麗にスルーしましょう。

そんなウジウジ言っているやつの言うことに従ったって、ウジウジくん以上にはなれませんから。

 
P.S 私はちゃんとアホなやつを批判できるように寄付しました。あなたも寄付しましょう。安心してください、増えて返ってきますよ。

 

※内容が矛盾していると感じた場合は、新しい日付の記事を採用してください。

おすすめ記事

最近の投稿

Photo Gallery

私が撮影した美しい写真がたくさんあります。ぜひ観ていってください。癒されますよ。

ギャラリーを見る

1件のフィードバック

  1. 中川様のblogを去年から見ています。
    いつも楽しく拝見させてもらっています。

    中川様の主張されているお金は出した分しか入ってこない、という主張には「根拠はないけど、まぁそういう考え方もあるかもしれない」と半信半疑でした。7信3疑ぐらいかもしれません。

    とは言え、本当に信じてみたらどんな事が起こって、どうやってお金が入ってくるのかという好奇心もあり、本日、日本赤十字社に10万円寄付しました。私にとって決して小さな金額ではなく、清水の舞台から飛び降りた気分です。

    結果、やっぱり気分は変わりますね。
    何とも言えない、くすぐったいような気持ちになりました。

    そして私が驚いたことは、寄付をして30分もしないうちに、休憩所で財布を拾ったのです。普段は立ち寄らない場所でした。
    もちろん、財布は手をつけたりせず、持ち主にすぐに届けましたよ。

    今日は自分のお金が増えたわけではありませんでしたが、お金を引き寄せる力は上がった!のかなぁ?という不思議な経験をしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。